ピコ森 メル友掲示板


■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50
DOGWILL’s CAFE@映画レヴュー

1: DOGWILL (HvlxGGaOVI)☆2016/10/14(金) 00:46:43 HOST:pl113.nas81b.p-miyagi.nttpc.ne.jp
私的映画レヴューです

2: DOGWILL (HvlxGGaOVI)☆2016/10/14(金) 01:28:30 HOST:pl113.nas81b.p-miyagi.nttpc.ne.jp
「死刑台のメロディ」(1971伊/仏)

1920年代のアメリカで二人のイタリア移民が身に覚えの無い強盗殺人事件の容疑者となり死刑判決となる実際に起きた事件を映画化した作品。

私的評価:★★★★☆
シリアスなドキュメンタリータッチで構成されている真面目な作品。
実際に起きた事件の映画化でありながら現代の倫理観では信じがたいような人権の冒涜が描かれている。
特に政治・司法・裁判における倫理観の未熟さは時代なのだろうが観ていて歯がゆい。

思うのは人間の社会もこうした過ちと試行錯誤、多大な犠牲と紆余曲折、様々な歴史をえて現代に至ったのだ、と言う事。
完璧な社会が前提として形成されているところに我々が生まれるのではない。
社会は常に人間の歴史により人間が作り上げてきたものであり、社会を形成する人間自身が努力し成長させていくものなんだと思う。そして各自が存在する以上、一人一人がその一員であり、例え社会に批判的・無責任であってもそれもまたその姿勢における責任を負う立場にある。

社会の間違いは人間の間違いであり、それを改善するのは人間自身だと言う事でしかない。



3: DOGWILL (HvlxGGaOVI)☆2016/11/26(土) 02:51:53 HOST:pl2480.nas81b.p-miyagi.nttpc.ne.jp
「マイ・インターン」(2015米)

若くして成功を収めたアパレル会社の女性CEOと、彼女の会社にシニア・インターンとして採用された70代男性の
公私に渡る交流とふれあいを描いた作品。


私的評価:★★★★☆
私が最近観た映画の中で精神衛生上最も良い映画かも知れません。
デニーロさん扮するシニアインターンの振る舞いは観ていてなんとも癒されます。
アン・ハサウェイさん扮する女性CEOさんの表情や行動が私の知っている女性事業家さんのそれとクリソツで個人
的にも好きです。

ジェネレーションギャップや立場の違いをむやみに対立させることなくお互いの持ち味として描いてるところが
この映画の良いところでしょうね。
考え方の違いが一度はどこかでぶつかるのだろうと予想して観始めましたが、デニーロさん扮するシニアインタ
ーンさんがまるでクッションの様に和らげ続けます。

なるほどな、と。色んな意味で勉強になります。こんな時代だからこそ観て思う何かがありますね。


4: DOGWILL (HvlxGGaOVI)☆2017/03/23(木) 22:56:01 HOST:pl2446.ag2222.nttpc.ne.jp
「シン・ゴジラ」(2016日本)
現在の日本に初めてゴジラが出現し被災した場合、日本の政府・自衛隊・諸外国はどんな対応となるか、と言った政治的シミュレーション色の強い作品。
これまでのゴジラ作品との関連性はセルフリセットされており、新しいゴジラ映画として製作されている。


私的評価:★★★☆☆
視点としては新しくテーマも良い。特に自衛隊の描写などはとても良いと思った。
作品の方向としては面白いし挑戦的、だが折角の新しいテーマなのに踏み込んでないので伝えたいものにが現実に追いついてない。
表現が中途半端なのだ。テーマは新しいけど制作力と表現力は過去のゴジラ映画の枠から出られませんでした感が実に勿体ない。

勿体ないなぁと思ったのは全世代に楽しんでもらえるようにとの配慮で人体被害(死・怪我)など直接描写を避けた事が逆に作品を軽くしてしまった感がある。
せっかくゴジラによる被災とその対応をテーマにするならその描写はもっと踏み込まなければ真剣味がない。

ゴジラ作品見て毎回思うんだけど出演者の妙な馴れ合いみたいなやり取りとか価値観の主張?、あれ要らないんだよね。あれはなんで入れるの?
観る度にうんざりさせられるから省いて欲しい。
大勢の人が観るのにただの固定観念台詞にして喋らせてどうしたいのか?って思う。
劇の中の役人役の小芝居感が抜けないんだよね。なんでいるの?あれ

相次ぐ震災で多くの日本人は短期間の間に困難な実際の被災を経験した。
被災を知っている人間が観て、ゴジラより実際の被災の方がどうしようもなく怖いと思う様では意味がない。
一応内容的に汲んではいるんだろうけどけど踏み込んでないので軽いんだよね。題材とコンセプトが良かっただけに残念でならない。

作品中の初期ゴジラのデザインはギャグでも見せられてるのかと思った。

テーマはいいのにこの内容じゃB級映画だよ。勿体ない。


5: DOGWILL (HvlxGGaOVI)☆2017/12/26(火) 00:14:02 HOST:113x41x162x66.ap113.ftth.ucom.ne.jp
「俺たちに明日はない」(1967米)
強盗を繰り返しながら逃走を続ける男女のギャング、ボニーとクライド。世界恐慌時代の実話を元に描かれた。



私的評価:★★★☆☆
良い。ラストがなんともな。


お名前:

sage設定(省略可)



投稿にあたっての注意
・お小遣いサイトの宣伝は禁止します。
・チェーンメールの投稿は禁止します。
・中傷や嫌がらせは禁止します。
・個人情報の投稿は禁止です。
・売買、交換は禁止です。


悪質な投稿をするとネットができなくなります。



安い買い物はいつも楽天です(゚▽゚*)♪