HOME/ 掲示板の投稿ルール/ 婚活掲示板/ メル友掲示板

■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50
宮城県に住んでいるひと

1: うーちゃん☆2014/03/13(木) 20:40:23 HOST:kd106137062209.au-net.ne.jp
まず初めに私のプロフィールを書きむみます。
在住 宮城県仙台市在住
学年 小学5年生
性別 女
特技 ピアノ
好きなこと 読書
ちなみに、彼氏はいません!
チェーンメールなどはお断りしますが
年齢、性別、関係なく遊びに来てくださいね〜。
ここでは、私の日記や、物語、雑談など幅広いジャンルで活動していきたいと思います!放置は、しませんので(なるべく…(*^_^*))ご安心を…♪ 
ではでは(*^▽^*)


2: うーちゃん☆2014/03/13(木) 20:45:11 HOST:kd106137062209.au-net.ne.jp
では、早速物語を更新!!!

 私の名前は…二条穂乃佳。私は恋をしたことがない。人は、私のことを[氷の女王]と言う。


3: うーちゃん☆2014/03/16(日) 00:05:02 HOST:kd106137048207.au-net.ne.jp
ていうか、インフルエンザ大丈夫?

4: [☆2014/03/16(日) 17:33:43 HOST:kd106137048207.au-net.ne.jp
3、すいません。書き込むところを
間違えました。では、更新。

私の家族が、興味あるもの…それ
は、私の成績。ちなみに、私は小5。
彼氏はもちろん前書いた通り、恋す
らしたことすらない。「恋している
くらいなら、勉強しなさい。」それ
が、母の口癖。「1に勉強、2に復
習、3に予習」これは、父の口癖。私
は、母が外交官。父が、医者。とい
う堅苦しい環境の中で育った。そん
な二人が恋など許す訳がない。だ
が、もう手遅れ。私はもう恋をして
しまったのだから…


5: うーちゃん☆2014/03/16(日) 17:56:39 HOST:kd106137048207.au-net.ne.jp
すいません、4は私です。名前がおか
しくなってて…ではでは!

私は、ここいらへんのなかでもトッ
プレベルの塾に週2日通っている。
ちなみに私の一週間のスケジュール
はこんな感じ。月曜日、バレエ。火
曜日、ピアノ。水曜日、塾。木曜
日、バレエ。金曜日、塾。土曜日、
ピアノ。日曜日、乗馬。=休む暇な
し。嘘みたいなスケジュールだけど
本当。そして、事件は水曜日の塾の
日に起こった。
「アハハ、でなそこで…」
うるさいな〜!塾の教室で、男子達
がふざけている。私は、前回の模試
の結果があまりにも酷く母に怒られ
たので、休み時間でも勉強に打ち込
む。
「ガラガラ、ガッシャン!!!!」
「きゃあーー」あっ、大変。急いで
拾わなきゃ!
「ふぅー」終わった。
「あのこれ…転がってきたんだけ
ど…」
「あっ、どうも。すいません。」あ
れ、この人何て名前だっけ?
「尚、どうかしたか?」
「いや何でもない。じゃあね♪二条
さん」
「あっ、うん。ごめんね♪」そう
だった、彼は今泉 尚君。夏期講習
の時、積極的に手を挙げていたから
私おぼえていたんだ。


6: うーちゃん☆2014/03/21(金) 22:13:46 HOST:kd106137050208.au-net.ne.jp
更新します。

あれ?なんで彼は、私の名前を知っていたんだ?謎だ…
とある日。
「で、ここにはこの公式を当てはめる。だから…」
はぁ、疲れるな。流石に、2時間ぶっ続けで苦手な算数受けていると辛いな…。ふと、ノートから顔をあげると…今泉君と目があった。ニコリとすると彼も笑顔を返してくれた。感じのいい人だな♪
「じゃあ、ここを二条。解いてくれ。」えっ、嘘。聞いてなかった。どうしよう。どうしよう。私があわてふためいていると、コンコンと音がした。顔をあげると、今泉くんが指で何かやっている。えっと…
「1.05×67,2÷4=17.64」そのまま口に出すと
「よし、せいかいだ!」えっ、答え教えてくれたの?何かわかんないけどありがとう。今泉君。




7: みーな☆2014/03/24(月) 15:01:41 HOST:fl1-118-110-103-135.myg.mesh.ad.jp
今更だけどスレぉめ*

8: & (7HzXis1DRo)☆2014/03/24(月) 17:48:59 HOST:kd106137035235.au-net.ne.jp
みーな、きてくれたんだ!ありがとう!あと
スレたてたの言うの忘れてた(*_*)ごめんなさ
いね〜☆


9: うーちゃん☆2014/03/24(月) 17:49:13 HOST:kd106137035235.au-net.ne.jp
みーな、きてくれたんだ!ありがとう!あと
スレたてたの言うの忘れてた(*_*)ごめんなさ
いね〜☆


10: うーちゃん☆2014/03/24(月) 18:12:58 HOST:kd106137035235.au-net.ne.jp
みーな、きてくれたんだ!ありがとう!あと
スレたてたの言うの忘れてた(*_*)ごめんなさ
いね〜☆


11: うーちゃん☆2014/04/04(金) 02:17:31 HOST:kd106137050146.au-net.ne.jp
更新遅れてすいませんでした〜(^o^)
私事ですが、一周間、海外旅行に出掛けており、ネットに接続するのが難しく更新出来ませんでした。
今度、更新が出来ない。又は、遅れてしまう場合は前もってお知らせさせていただきます。


12: うーちゃん☆2014/04/04(金) 02:28:59 HOST:kd106137050146.au-net.ne.jp
明日、明後日は用事があり更新はできませんが、少しの空き時間で他のスレットにコメントさせていただく位はできると思います。
今後とも、どうぞよろしくお願いします。


13: & (tNSbUpypcI)☆2014/04/04(金) 14:38:43 HOST:softbank126079220254.bbtec.net
返事遅すぎわろたw
書いた奴らもう居ないんじゃないの?


14: みーな☆2014/04/04(金) 23:49:51 HOST:fl1-118-110-103-135.myg.mesh.ad.jp
海外楽しかった?

15: うーちゃん☆2014/04/05(土) 16:51:36 HOST:kd106149010105.au-net.ne.jp
&さん 居ます。((笑)確かに返事遅くなりました〜すいませんね〜(^o^)

みーな コメありがとー楽しかったよ
あと、スウェーデンでオーロラの観賞成功したよ〜〜 



16: うーちゃん☆2014/04/06(日) 22:04:47 HOST:kd106149025070.au-net.ne.jp
更新します!

塾の帰り道、
「寄り道はしないこと。」
そう母からいわれている私は、早歩きで家へと向かっていた。

「でさ〜(笑)確かそこで‥‥」
「まぢで!」
うるさいな〜穂乃佳はそう思い、足早に通り過ぎようと思った。
だが…
「そこの女の子?何で足早に通り過ぎようとしてんの?」
「…」穂乃佳は無言で相手を睨んだ。
「何。もしかして俺にらまれてる〜?コワーイ」
「退いてください」
「あぁ〜テメェふざけてんのか」
「俺ら喧嘩売られてるよな〜」
穂乃佳は、囲まれてしまった…
一般的女の子なら、ここで謝り許しをこうところだが、穂乃佳は違った。
穂乃佳にしてみれば、母から怒られる方が怖いのだ。
と、その時。突然男達の間から手が伸びて来た。その手は穂乃佳の腕をしっかりとつかみ自分の方へと引き寄せると走り出した。穂乃佳も引っ張られるがまま、ついて行った。


17: うーちゃん☆2014/04/12(土) 16:28:19 HOST:kd106149026118.au-net.ne.jp
更新します!

何分走っただろうか。穂乃佳の息も、その人の息もあがっていた。

「あなた誰?」
穂乃佳は、警戒したような目つきで相手を見た。

「危ない所だったね〜!二条さん。」 

「なんで、名前を知っているんですか?あと、あなた誰なんですか?」

「ははは。助けたのにひどいじゃないか。あいつ等は、ここいらじゃ有名なヤンキ−の集まりさ。俺がいなかったら、今頃穂乃佳ちゃんは病院行きの救急車の中だったんだよ〜(^o^)ちなみに、僕の名前は 槇村 涼。君と同じ塾に通う、純粋な中学一年生だよーん」

「今回は、助けていただきありがとうございました。では、私は母から早く帰ってくるようメールが来ておりましたので、ここらへんで帰らせていただきます。」

「えぇ〜でも待って、メールってことは携帯持ってるよね!俺のメアドと番号これだから良かったらメールして。じゃあね〜(^o^)」

タタタタタ。そう言うと、槇村さんは足早に帰って行った。

「帰宅が遅れて申し訳ありませんでした。教室に残り復習していたところ時間が遅くなって‥‥」

「言い訳はいいので、早く自分の部屋に入って復習と予習や宿題を済ませなさい。」

「…」穂乃佳は無言で部屋へと入っていった。

短いですが、ここで切らせていただきます。


18: ☆2014/04/12(土) 17:20:32 HOST:zp024005.ppp.dion.ne.jp
いきなりためでごめんね・・・
面白いなぁ〜
うーちゃんの文才分けてほしいよ!!
更新頑張ってねっ


19: うーちゃん☆2014/04/14(月) 01:00:46 HOST:kd106149006164.au-net.ne.jp
咲ちゃん、ありがとう(≧Д≦)あたしに文才なんて欠片でもあるのだろうか…(←いや、無いよ。欠片ですら無いよ。)そして、コメントありがとう☆咲のスレにも度々書き込むと思うんで、宜しくです!(←咲とか、馴れ馴れしく呼ぶんじゃない!無礼者が!)ではでは〜コメントマヂありがとう(≧Д≦)じゃあね〜

20: うーちゃん☆2014/04/14(月) 01:21:09 HOST:kd106149006164.au-net.ne.jp
読者の皆様へ文才0の作者からのお知らせ

大変、申し訳ありませんがスマホと3DSとパ
ソコン、全ての電子機器が電池が切れていた
り、ネットに繋がらなくなったり、と壊れて
しまい修理に出すことになりました。期間
は、未定ですが4日間位早くて2日間の間更
新、書き込みができなくなってしまいます。
修理が終わり次第なるべく早く更新いたしま
す…そこのところどうぞご理解をお願い致しま
す。
前書いた通り放置はしませんので、ご安心く
ださい。
今後とも、どうぞ氷の女王(作品名です。)
と、文才0の作者を宜しくお願いします。


21: うーちゃん☆2014/04/14(月) 17:19:59 HOST:kd106149020197.au-net.ne.jp
更新します!

「…なんであたしばっかり
 我慢しなきゃいけないの

 なんであたしばっかり
 頑張らなきゃいけないの…」

穂乃佳は、自分の部屋で大きなため息をついた。

実は、穂乃佳には年の離れた兄がいた…
兄は、勉強もスポーツも何事においても完璧ないわゆる天才だった。
穂乃佳は、何かある度にそんな兄と比較されストレスがたまっていた。

ところが、ある日兄が…

「俺は、画家の道に進む。そのために、美大(美術大学)へと進学する。」と言い出したのだ。
父と母は、猛反対したが兄は家を出て一人暮らしを始めた。

兄と仲がよかった穂乃佳は、ショックをうけた…
が、今は父と母とも和解し、時々家に遊びに来るまでになった。

♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪

短いですが…ここできります☆


22: うーちゃん☆2014/04/16(水) 17:22:41 HOST:kd106149012157.au-net.ne.jp
すいません!しばらく、更新出来ませんでした…修理前日になったらお知らせします。あと、自己紹介の事なのですが…私は、小5ではなく、今年で小6になります。というか、もう小6です!すいませんでした…!
では、更新です!

「お兄ちゃんは、自分のやりたいこと、なりたい夢をやり遂げることが…挑戦することが…お父さん、お母さんを説得する事が出来たのに、なんであたしは…」

そう、穂乃佳の兄は自分の夢を叶え画家になったのだ。

また、穂乃佳は学校の先生になりたい。のだが…そんなこと両親に言えるはずもなく…



穂乃佳の夢は、いつの間にか両親によって 医者になって父の病院を継ぐこと に変えられていた…
超短いですが、ここで切ります。



23: うーちゃん☆2014/04/17(木) 18:25:01 HOST:kd106149004074.au-net.ne.jp
更新now!

「これで、Englishの授業を終わります。thankYou」

英語の教師が授業の終わりを告げる。穂乃佳は思った…

 日本人ならば、綺麗な日本語を使えよ! っと…

普通に
「これで、英語の授業を終わります。ありがとうございました。」でよかったのではないだろうか…
と、この話は置いといて

私は最近気になりことがある。

恋の話、いわゆる「コイバナ」という奴だ。

幼稚園から一緒で仲良しの
ちーちゃん(一ノ宮 千鶴)が最近になってコイバナに目覚めたのだ。

朝、千鶴は穂乃佳を見つけると…
一目散に駆け出し穂乃佳の所まで来ると…
彼氏とのハッピー日々を語り始めるのだ。 
本人は、ハッピーかも知れないが…穂乃佳にとっては迷惑な話である…

終いには、 
「穂乃佳も恋をすれば良いのに〜」と甘ったるいことを言い出す。
 
 そりゃあ、穂乃佳だって一度でいいから恋をしてみたい!
とは思うが…前いったとおり両親が許すわけもなく現在に至る。

変な所ですが…切ります。
今回は〜初登場の
ちーちゃんこと一ノ宮千鶴ちゃん
の紹介の回となりました♪

どうでしたでしょうか…(作者は才能0なので、心配です!)

コメント頂けると、嬉しいな〜なんて思ったり…(お黙り!)
では、ここら辺で…


24: うーちゃん☆2014/04/21(月) 17:45:57 HOST:kd106149011227.au-net.ne.jp
こんにちは!
お久しぶりです♪携帯の修理が終わりました!今は、ちょっと用事がありますので更新できませんが…
後ほど更新させていただきます。


25: うーちゃん☆2014/04/24(木) 17:01:49 HOST:kd106149021103.au-net.ne.jp
こんにちは!前回の書き込みから、4日たってしまったことをお詫びします。
どうも、すいませんでした。
では、更新させていただきます♪

「穂ー乃佳!
今日、遊ばない〜(^-^)v」 

「ごめん!今日、バレエなの…。」

「そっか〜(+_+)じゃあだめだね〜
バレエ頑張ってね〜!」

「うん〜ごめんね!また誘ってね〜」

と言いながら、穂乃佳は急いで教室を出る…

「ね〜言ったでしょ!
    二条さんは来ないって…
        誘うだけ無駄よ!」

う〜聞こえてるんですけど…

まぁいいや…気にしない気にしない!

さぁ〜バレエ教室直行しなきゃ間に合わない!急ごう急ごう。


26: うーちゃん☆2014/04/25(金) 21:40:27 HOST:kd106149014019.au-net.ne.jp
更新します!

〜バレエ教室にて〜

「穂乃佳ちゃん、どうしたの?
発表会は目前なのよ!
こんな調子じゃあ、発表会に間に合わないわよ!
基本の姿勢も今日は、何だかぎこちないし…
あなたは、この教室のトリなんだから、しっかりしてもらわなきゃ!
あなたは、この教室全生徒の期待を背負っているのよ!
もっと、練習して!上達して!」

うるさい。

 教室のトリにだって…なりたくてなった訳じゃない。

 基本の姿勢だって…いつも通りやってる…

 練習だって、ストレッチだって、欠かさずやってる…

 何で認めてくれないの…
 何で分かってくれないの…
 
 いつもそう…

 
〜バレエ教室終了〜

「はぁ、疲れた!つま先…痛!」

穂乃佳は、暗い夜道をひとりでトボトボと歩いて家へと向かっていた…

「あれ〜もしかして穂乃佳〜?」

 何だ…?

変なところで、すいません!
一旦切ります♬


27: うーちゃん☆2014/04/26(土) 22:08:14 HOST:kd106149031061.au-net.ne.jp
夜遅くに〜すいません!更新させていただきます♪

「穂乃佳ちゃん、ひどいなー
僕のこと覚えてないの…」

この声…もしかして
「光…?」

「よかった〜覚えててくれた〜!
そうさ!僕は君のフィアンセの
二階堂 光だよ〜ん♡
久しぶりだね〜穂乃佳♪」

そう…彼は二階堂 光。
私の幼稚園の同級生で、二階堂財閥のお坊ちゃま。
そして、私のフィアンセ!
だと光は思っている…

私が幼稚園の頃にふざけて言ったことを…本気にして現在まで光は、
私のことをフィアンセだと思ってきている…

はっきり言って、迷惑だ…

ここで切ります!



28: うーちゃん☆2014/04/26(土) 22:34:33 HOST:kd106149031061.au-net.ne.jp
〜人物紹介〜

 二条 穂乃佳
氷の女王と呼ばれている。
友達が少ない。
4つの習い事をしており、休みがない。
恋愛に少しずつ興味がわいてきた。
母が外交官、父が医者という堅苦しい環境で育った。
恋愛をしてみたいが、両親がそれを許さない。
 
 一ノ宮 千鶴
ちーちゃんと呼ばれている。
友達が多い。
恋バナが好き。しかも、彼氏持ち。
最近の趣味は、穂乃佳に彼氏と自分のラブラブな毎日を話すこと。


29: うーちゃん☆2014/04/26(土) 22:50:29 HOST:kd106149031061.au-net.ne.jp
〜人物紹介〜男子

 今泉 尚
成績優秀。
穂乃佳のことが、気になっている…
顔もカッコ良く、頭も良いためモテる。
恋愛については、素人。
天然男子。

 槇村 涼
チャラい。彼女持ち。
穂乃佳を妹のような存在だと思っている。
恋愛の上級者。
大人っぽい一面もあるが、いつもは、チャラ
男風というか…ふざけている。

 二階堂 光
頭が悪い。だが、顔はかっこいいためモテ
る。
二階堂財閥総帥の孫=お坊ちゃま
穂乃佳を幼稚園の頃からフィアンセだと、思
い続けている。
恋愛については、素人。
自己中心的な人間。


30: うーちゃん☆2014/04/26(土) 22:59:20 HOST:kd106149031061.au-net.ne.jp
ここで、お知らせします!

明日から、東京&横浜に旅行に行きます。
横浜で行われる…コナン展に行くためです!

実は、私コナン大好きなんです!

コナンの記念すべき、20周年のイベントにはコ
ナンファンとして行かなければ!
と思い、母に頼み行くことになりました〜

2日間の旅行ですが、明日の朝出発します!

なので、この2日間更新できなくなります。


31: うーちゃん☆2014/04/26(土) 23:06:04 HOST:kd106149031061.au-net.ne.jp
〜人物紹介〜

 二条 穂乃佳
氷の女王と呼ばれている。
友達が少ない。
4つの習い事をしており、休みがない。
恋愛に少しずつ興味がわいてきた。
母が外交官、父が医者という堅苦しい環境で育った。
恋愛をしてみたいが、両親がそれを許さない。
 
 一ノ宮 千鶴
ちーちゃんと呼ばれている。
友達が多い。
恋バナが好き。しかも、彼氏持ち。
最近の趣味は、穂乃佳に彼氏と自分のラブラブな毎日を話すこと。


32: うーちゃん☆2014/04/26(土) 23:06:08 HOST:kd106149031061.au-net.ne.jp
夜遅くに〜すいません!更新させていただきます♪

「穂乃佳ちゃん、ひどいなー
僕のこと覚えてないの…」

この声…もしかして
「光…?」

「よかった〜覚えててくれた〜!
そうさ!僕は君のフィアンセの
二階堂 光だよ〜ん♡
久しぶりだね〜穂乃佳♪」

そう…彼は二階堂 光。
私の幼稚園の同級生で、二階堂財閥のお坊ちゃま。
そして、私のフィアンセ!
だと光は思っている…

私が幼稚園の頃にふざけて言ったことを…本気にして現在まで光は、
私のことをフィアンセだと思ってきている…

はっきり言って、迷惑だ…

ここで切ります!



33: うーちゃん☆2014/04/28(月) 22:37:36 HOST:kd106149015084.au-net.ne.jp
時間の合間に、書き込みます♬
今、私は東京に居ます。
そして…コナン展に行ってきました〜。
チョー並びましたが、謎解きは本格的でしたし、
コナン展でしか買えない限定グッズが有ったりと、とても楽しむことができました〜! 
コナンが大好きな私も、だいぶというか…
私のお小遣い10ヶ月分以上買ってしまいました…
(どれくらいかは、皆様のご想像にお任せします。)

とにかく、コナン大好き人間には、たまらない位楽しかったです♪

今日はもう、遅いので更新できませんが…帰ってから更新させていただきます♪

         文才0の作者より


34: うーちゃん☆2014/04/30(水) 20:30:55 HOST:kd106149000086.au-net.ne.jp
こんばんは!
お久しぶりです♪
帰ってきてから、お土産の整理や部屋の掃除をしていたりして…
なかなか更新の時間がとれなく更新が遅くなってしまいました…
では、用事を片づけてから更新したいと思います。


35: うーちゃん☆2014/04/30(水) 21:41:39 HOST:kd106149000086.au-net.ne.jp
更新♪

「光…どうしたの…?
ていうか、光って小学1年生の時に東京に引っ越したんじゃなかったっけ…
何でここにいるの…?」

「穂乃佳にあいにきたんだよ♡」

「あっそ…
で、本当は何しに来たの…?」

「実はね〜
僕ちゃん家でね〜
ここ宮城に新しく別荘ていうか〜
屋敷を買ったの〜
まぁ…僕がわがまま言って買って貰ったんだけどね〜
んでもって、僕ちゃんはそこに1人で住むことになったの〜」

「はぁ〜?」

「あと!明日から〜穂乃佳の通ってる学校に通うから案内とか、
宜しくね〜!」

「はぁ〜?あんたは、お坊ちゃま学校に通うんじゃないの…?
てか、何であたしが通ってる学校知ってんの〜?」

「フフフ…穂乃佳よ〜
我が 二階堂財閥の情報力を嘗めるんじゃないよ〜!」

(我がって…二階堂財閥の総帥をやってんのは、光のおじいちゃんでしょ…
てか…学校の事はお母さんからの情報だな…)

「ねえ〜お久しぶりに、穂乃佳ん家行っちゃだめ〜?」

「だめ」

〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜

あっ、お母さんから電話がかかってきた…

「光…ごめん!電話かかってきたからちょっと待ってて…」

「うん〜いいよー」光は、何だかニヤニヤと怪しげな笑みを浮かべながら言った…

「もしもし、お母様。何か、ご用事でもおありですか…」

「穂乃佳、光君にはもう会えた…?
光君、昨日電話したとき家に来たいっておっしゃっていたから、お連れして…」

「はい。分かりました。」

光…アイツこの事があったから、にやついていたのか…
ずる賢いヤツめ…

「光…あんた…本当ずる賢いよね。
まぁいいわ。すぐに帰って貰うから…」

「何のこと〜? 
とりあえず、早く行こーよ!」

穂乃佳は、イラだちをどうにか抑え光に引っ張られるがまま着いていった…

その後ろ姿を悲しげに尚が見ているともしらず…


36: うーちゃん☆2014/05/01(木) 00:04:20 HOST:kd106149019249.au-net.ne.jp
更新♪

「光…どうしたの…?
ていうか、光って小学1年生の時に東京に引っ越したんじゃなかったっけ…
何でここにいるの…?」

「穂乃佳にあいにきたんだよ♡」

「あっそ…
で、本当は何しに来たの…?」

「実はね〜
僕ちゃん家でね〜
ここ宮城に新しく別荘ていうか〜
屋敷を買ったの〜
まぁ…僕がわがまま言って買って貰ったんだけどね〜
んでもって、僕ちゃんはそこに1人で住むことになったの〜」

「はぁ〜?」

「あと!明日から〜穂乃佳の通ってる学校に通うから案内とか、
宜しくね〜!」

「はぁ〜?あんたは、お坊ちゃま学校に通うんじゃないの…?
てか、何であたしが通ってる学校知ってんの〜?」

「フフフ…穂乃佳よ〜
我が 二階堂財閥の情報力を嘗めるんじゃないよ〜!」

(我がって…二階堂財閥の総帥をやってんのは、光のおじいちゃんでしょ…
てか…学校の事はお母さんからの情報だな…)

「ねえ〜お久しぶりに、穂乃佳ん家行っちゃだめ〜?」

「だめ」

〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜

あっ、お母さんから電話がかかってきた…

「光…ごめん!電話かかってきたからちょっと待ってて…」

「うん〜いいよー」光は、何だかニヤニヤと怪しげな笑みを浮かべながら言った…

「もしもし、お母様。何か、ご用事でもおありですか…」

「穂乃佳、光君にはもう会えた…?
光君、昨日電話したとき家に来たいっておっしゃっていたから、お連れして…」

「はい。分かりました。」

光…アイツこの事があったから、にやついていたのか…
ずる賢いヤツめ…

「光…あんた…本当ずる賢いよね。
まぁいいわ。すぐに帰って貰うから…」

「何のこと〜? 
とりあえず、早く行こーよ!」

穂乃佳は、イラだちをどうにか抑え光に引っ張られるがまま着いていった…

その後ろ姿を悲しげに尚が見ているともしらず…


37: うーちゃん☆2014/05/01(木) 00:15:51 HOST:kd106149019249.au-net.ne.jp
こんばんは!
お久しぶりです♪
帰ってきてから、お土産の整理や部屋の掃除をしていたりして…
なかなか更新の時間がとれなく更新が遅くなってしまいました…
では、用事を片づけてから更新したいと思います。


38: うーちゃん☆2014/05/01(木) 16:59:24 HOST:kd106149009128.au-net.ne.jp
37》すいません!間違えました。
コメントした記憶がないのですが、
34のコメントと同じなので、
ナリかな?
とか思ったりして…被害妄想はなはだしい作
者です

今日は、忙しいので、更新できませんが…
今週中には、更新させていただきます!
カメ更新でごめんなさい!


39: うーちゃん☆2014/05/02(金) 17:59:09 HOST:kd106149020095.au-net.ne.jp
すいません!
今週中に更新出来そうにありません。
急に、予定が入ってしまいまして…
カメ更新でごめんなさい!


40: じゃがりこ (LKg27pacvk)☆2014/05/05(月) 10:40:00 HOST:zp024005.ppp.dion.ne.jp
小説評価&宣伝じゃがりこ屋です。
今回は、評価依頼ありがとうございました。

点数・・・72
ランク・・B

<改善点>
人物紹介はとりあえずいりません。
するのならば、シンプルに、名前と簡単な説明だけで充分です。
そして、会話文が多いです。
心理、情景描写に力を入れてみて下さい。
情景・心理描写:台詞で6:4くらいが私はちょうどいいと思います。


以上、評価でした。
これはあくまで参考程度で構いません。
・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゚゚・・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゚゚・・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゚゚・
そして、相談のことですが、私はこう思います。
簡潔に、恋愛小説板に切り替えした方がいいと思います。
この小説では、最初の方、改行が不十分でしたし。
移すのは、コピーすれば簡単ですし、それから改善できます。
それから、自分で直したいと思う場所をやり直せるので、見やすくなるでしょう。

コメントのことですが、コメントは、恋愛小説板に書いたとしても必ず貰えるわけではありません。
それなりに上手い作品や、作者さんが人気な場合、知り合い同士で集まっているところには沢山のコメントが飛んできますが。

最終的に決めるのは貴女なので、任せます。

自分のペースで更新頑張って下さいね。
応援してます(。・_・。)ノ


41: うーちゃん☆2014/05/06(火) 20:57:42 HOST:kd106149010161.au-net.ne.jp
じゃがりこ様》
評価ありがとうございました。
最初の方は確かに、改行が…不十分でしたし、その他諸々の失敗もありますので…恋愛小説板での連載とさせていただきます。
本当に、ありがとうございました。


42: うーちゃん☆2014/05/06(火) 21:02:10 HOST:kd106149010161.au-net.ne.jp
読者様へ
上で書いたように、これからは恋愛小説板での活動に切り替えさせていただきます。
今後とも応援宜しくお願い致します。
尚、この掲示板は継続の形を取らせていただきます。
ですが、あまり機能しない場合は削除依頼を出させていただきます。
ご了承のほど宜しくお願い致します。
ちなみに、恋愛小説板での題名は…そのまま
氷の女王
です♪


43: おちんちん丸出し少年☆2014/12/06(土) 04:25:12 HOST:a3aDPOEHAPVAApUp_softbank.co.jp

パンツ履いてないけど良い?


44: うーちゃん☆2017/10/21(土) 23:46:53 HOST:kd182251252034.au-net.ne.jp

キモ


お名前:





投稿にあたっての注意
・お小遣いサイトの宣伝は禁止します。
・チェーンメールの投稿は禁止します。
・中傷や嫌がらせは禁止します。
・個人情報の投稿は禁止です。
・売買、交換は禁止です。


楽しい投稿を心がけましょう!



安い買い物はいつも楽天です(゚▽゚*)♪