ピコ森 メル友掲示板

■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 最新50
kz 恋愛

1: 桜月☆2017/02/18(土) 20:21:23 HOST:fl1-118-108-62-151.myg.mesh.ad.jp
はい、はじめまして。
桜月と書いて《おうづき》と読みます。無駄なことは嫌いなので、

・荒らしはしないこと
・雑談は極力しないこと

これさえ守ってくれれば、
何も言いません。
よろしくお願いします。


102: 夏木☆2017/03/20(月) 21:00:23 HOST:i153-144-26-53.s41.a033.ap.plala.or.jp
はい!
桜月さん、アドバイスありがとうございます。
では、皆さんの意見を聞かせていただきたいと、思います。
何かいいアイディアがあったら、ぜひ、教えてください!


103: 夏木☆2017/03/20(月) 21:00:23 HOST:i153-144-26-53.s41.a033.ap.plala.or.jp
はい!
桜月さん、アドバイスありがとうございます。
では、皆さんの意見を聞かせていただきたいと、思います。
何かいいアイディアがあったら、ぜひ、教えてください!


104: 夏木☆2017/03/20(月) 21:06:47 HOST:i153-144-26-53.s41.a033.ap.plala.or.jp
あ、2回も、送ってしまってすみません(>A<)

105: とても痛い痛がりたい☆2017/03/21(火) 10:08:57 HOST:softbank126224141057.bbtec.net
夏木、ほとんどお前しか書いてねーぞ?
1人で悲しですね〜wwww
絵文字キモwwwまじワロタwwwww


106: 菜の花☆2017/03/21(火) 11:02:43 HOST:p140.net112139129.tokai.or.jp
止めた方がいいですよ、そういうこと書くの
読んでどう思うかは個人の自由です
でも、それを書き込むのはどうかと思います
書き込むときは、よく考えた方がいいと思います


107: 桜月☆2017/03/21(火) 12:11:48 HOST:fl1-118-108-62-151.myg.mesh.ad.jp
菜の花さん、ありがとうございます。
その通りです。

とても痛い痛がりたいさん、
デリカシーの欠片くらい、持ち合わせて
いるでしょう?
夏木さんに謝って下さい。


108: 桜月☆2017/03/25(土) 20:03:31 HOST:fl1-118-108-62-151.myg.mesh.ad.jp
最近、中々更新されてないですね〜。
ということで、
短編小説を書きたいと思います!

「バレンタイン、どうしよう・・・。」
そんなことを呟くと、
若武達が驚いたように目を丸くした。
「どうしようって、アーヤ、
まさか。」
「俺達にくれないつもりかよ!?」
翼と若武が私に向かって詰め寄って来る。
「えっと、あの・・・。」
「なんでだ。好きな奴でも出来たのかよ!?」
うわぁ、凄い剣幕。
「いや、そういう訳じゃあないけど・・・。」
何、なまはげなの?
そう言いたいのをぐっと堪え、
言葉を選ぶと、若武が怒った顔で
じゃあなんだよ。
そう言って来る。
「私は、去年はチョコを溶かして
固めただけだから、今年は凝ったものを
作りたいなって・・・。」
そこまで言うと恥ずかしくて、
そっと俯いた。
嗚呼、なんて返って来るかな。
それでも、ここまで言われたくなかった。
私は覚悟を決めると、
「でも、渡さない手もあるかなって思った。
っていうか、人の話しも聞かない人に
あげたくないもの。」
吐き捨てるようにそう言うと、
家まで走り出す。
毎朝ランニングをしているから、
以前の私より早く帰ることが出来て。
乱暴にドアを閉めて、部屋にこもる。
なんでか涙が出てきた。
枕に顔を押し付けると、
声を噛み殺して、泣いた。
最低だ。
その言葉がぐるぐると私の
身体の中で回っていると感じていた。


「さっきのは、若武が悪い。」
小塚がそう言って来る。
「なんでだよ!俺、そんなに悪いこと、
言ったか?」
本当は分かってる。
俺が詰め寄っていた時のアーヤの目は
凄い傷ついた目だった。
走って行く時も泣きそうな顔で。
けど、納得がいかない。
はやとちりしたのは俺だ。
勘違いして、
アーヤを傷つけたのも、俺だ。
「納得、いかねぇんだよ!!」
「それでも、言い過ぎたのは、
お前だろ。話も聞かなかったし。」
ざっくりと斬って来る上杉の言葉。
いつもは食ってかかるけど、
今はそんな気力すら起きない。
「明日謝ったら?」
黒木が真面目な顔で進めて来る。
「・・・分かった。」
明日、話せるといいな。
避けられるかな?
俺にしては珍しく弱気な考えが
浮かんで、俺らしくないな、
そう思った。


「アーヤ!」
若武の騒がしい声が聞こえる。
昨日、言い過ぎたかな。
合わせる顔がなくて、教室を飛び出す。
もう授業が終わったから、
後は帰るだけ。
家まで走って帰ろう。
廊下で皆とすれ違ったけど、
気づいていないふりをして。
本当は仲直りをしたい。
ごめんねって謝りたい。

やっぱり私、  


最低だよ_____



そんなことを考えていたら、
急に手を捕まれる。
振り返ってみると、予想通り若武だった。
「離して。」
自分でも怖くなるくらいに冷たい声。
ビクッと震えた若武だけれど、
勢い良く頭を下げる。
「昨日はごめん。」
「勘違いして、アーヤのこと傷つけた。
でも、それはアーヤに好きな奴が
出来たんじゃないかってそう思ったから・・・。」
そこまで言ってまた頭を下げる。
「ほんとに、ごめん!!」
「わ、私もごめんなさい。」
私もそう言って頭を下げた。
「皆KZだし、私の他に渡す人達が
凝ったチョコばっかりだと、
今までの感謝の気持ちを
伝えられないかなって、そう思ってたの。
本当は皆に聞かせるつもりなんて
なかったし。
口に出した私が悪いの。
それなのに当たっちゃってごめんなさい。」
自分の気持ちを口に出すと、
心が軽くなる。
「それに、若武に言われたのが、
ちょっとショックだったと言いますか・・・。」
好きだったから、余計に辛い。
好きな奴なんて、若武以外にいないのに。
さすがにそこまで言えず、下を向く。
「えっ、なんで?」

そうだ。
若武はそういう人だった。
嗚呼、どうしよう!?
「もしかして、俺のこと、好き、とか?」
区切って言うな!!!!
けど、その通りだから。
首を縦に振る。
「えっ、マジで?」
マジです。
我ながら情けない声が出る。
返事はどうだろう。
そっと若武の顔を覗き込むと、
その頬が紅く染まっていて。
「若武?大丈夫?」
問い掛けると、返事の代わりに
抱きしめられる。
そっと耳元で囁かれた言葉は。
「俺も好きだ。」
その一言が私にとっては嬉しくて。
声を揃えてこう言うんだ。
「「ごめん、ありがとう。」」






109: 夏木☆2017/03/26(日) 10:41:58 HOST:i153-144-26-53.s41.a033.ap.plala.or.jp
桜月さん
短編小説とてもキュンキュンしました。
特に私は若武の顔が赤くなっていた所が、好きです。


110: 桜月☆2017/03/26(日) 17:09:46 HOST:fl1-118-108-62-151.myg.mesh.ad.jp
ありがとうございます!
なんか私の発言から
更新されなくなって、
気まずくしちゃったみたいでごめんなさい。


111: 夏木☆2017/03/26(日) 21:47:58 HOST:i153-144-26-53.s41.a033.ap.plala.or.jp
いえいえ、
そんなことないですよ、
桜月さんこれからも頑張ってください。
応援してます。


112: ゆな☆2017/03/29(水) 19:58:49 HOST:opt-115-30-170-43.client.pikara.ne.jp
久しぶりの投稿です。時間がなくてこれませんでした。すいません。
桜月さんの小説好きです。私もまたバレンタイン取り入れてみたいと思います。
夏木さんも少しずつでいいので小説書いてみてください。書いてみたら楽しいですよ。
私は、海での話しを書いたらいいと思います。海だとアーヤの水着とか考えていたら楽しいと思います。これいちようアイディア出したつもりですので頑張ってください。


113: 夏木☆2017/03/31(金) 22:56:05 HOST:i153-144-26-53.s41.a033.ap.plala.or.jp
ゆなさん、
アイディアありがとうございます
ゆなさんのアイディアでいきたいと思います。
なので、海での話を考えていきたいと思います。


114: ゆな☆2017/04/12(水) 19:22:11 HOST:opt-125-215-74-18.client.pikara.ne.jp
16話目いきたいと思います。

若武が選んだ水着は・・・言えねえ。
「若武これはアーヤには早いよ。内心見てみたいけどね。」
「ちょっと翼!!」
「アーヤ怒るなよ。男ってこんなもんだよ。若武も見たいんだろうねでもね若武これは、アーヤに向いてないよ。」
「そんなことねえよ、俺のセンスにけちつける気か?」
こいつらなんなんだよ、水着ひとつでもめんなよ。若武は本当に子どもだな。
「若武、お前のセンスはいいと思うよ。でも、それを着る相手のことを考えて選ぶのが大人ってもんだよ。」
「僕もそう思うよ。」
「こんな面積少ないのアーヤが着たら俺達どうなるんだろうね。」
・・・美門がさらっと言った。面積が少ない水着みんなも想像つくよな。俺達って立花の水着見たらどうなるんだろう・・・な。
「確かにアーヤの水着姿見たらどうなるんだろうな。」
「どうなるってどういう意味よ。そんなに見たくないなら見なくていいよ。」
「姫、違うよ。俺達は姫のこと好きだよ。好きだから、水着姿見たらヤバイかもって話だよ。見たくないじゃなくて見たいんだよ。」
確かにそうだ。俺達は立花の水着姿が見たくて来たんだ。
・・・なんだこの間。
「・・・黒木君それホント?」
「ああ、もちろん。」
「僕もアーヤのこと好きだよ。」
「俺も好きだよ。」
「俺はこの中で誰よりもアーヤのこと好きだよ。」
そんなことよく言えるよな。
「上杉姫に一言。」
俺も言わないといけないのか。マジかよ。
「俺も嫌いではないぜ。」
「遠まわしに言うね。」
うるさい。
「・・・ありがとう。私もみんなのこと好きだよ。」
「へへへ。女の子に言われたら照れるね。」
「俺はもっと刺激が欲しい。」
「黒木お前ヤってるだろ。」
「何を?」
「くっ・・・」
「黒木からかうなよ。」
「若武先生面白いから」
「黒木ーー」
本当に子どもだな・・・あきあきしたわ。
「で、アーヤの水着どうするんだよ。」
「黒木君が選んでくれた水着にする。安いし可愛いから。」
俺なんのためにきたんだろ・・・。


115: 桜月☆2017/04/12(水) 21:00:11 HOST:khp059139132050.ppp-bb.dion.ne.jp
お久しぶりです。
少し書いてみたいと思います。

この頃、痩せた?と聞かれることが
多くなった。
私は何もしていない。
朝のランニング程度だ。

私も女の子だから、
痩せた?と聞かれるのは
悪い気はしない。
けれど、これはおかしい。
ここ一ヶ月くらいで5kgも減った。
身体も怠い感覚がある。
「風邪かな?」

そう考えて、風邪薬を飲んだ。
その考えが後で悔やむ結果を招くなんて
思いもしないで。

夜、寝ようとした時、急に咳が出た。
口を手で押さえ、しばらくそのまま
じっとしていた。
咳がおさまり、ホッとしたその時。
手が生暖かいことに違和感を抱く。
ヌルっとした感触が
嫌な予感を覚えさせる。
「嘘・・・でしょ?」
手についていたのは、血だった。
どおりで口の中が鉄臭い訳だ。

菜子には知られたくない。
菜子に知られたら結果は見えていた。
幸い菜子はリビングでテレビを
見ている。

洗面所に行った私は絶句した。
痩せたんじゃない、やつれたんだ。

___嫌だ。怖い。恐い。

皆に___若武や、上杉君達に
知られたく、ない。

休もう。
お母さんに言って。

揺れていた心が決まった瞬間だった。

「お母さん。」
「何?秀英の宿題は終わったの。」
こんな時まで宿題か、
少し淋しいけれどいつものことだ。
「それより私、
血を吐いちゃったんだけど・・・。」
お母さんの驚きようは凄まじかった。
病院に行くのに、財布を忘れる程。

結果は、結核だった。
直らない。
そう言われた。
看護師さんから、同情の目で見られる。
『もう直らない。』
心にその言葉が刺さっている。

___直らないなら。
   kzも抜けた方が良いの?
   皆と距離を取った方が良いの?

kzは生きがい。
でも、私が___死んでしまう私が
一緒に居たら、皆はどうなる?

__せめて、皆が笑顔でいれるように。
それが私ができる唯一のことだから__ 


次の日から、皆を避ける日々が始まった。
厄介だったのは翼だった。
同じクラスだから、
休みの度に色々なところへ行った。
図書室、屋上、体育館。
もう目にすることもないんだと思うと、
悔しくて、悲しくて、寂しくて。
涙が滲むこともあった。

そして、最後の放課後。
今日校内から出れば、二度と戻って来ない。
そっと翼の机の中に便箋を入れる。
翼と初めて話した教室。
鼻のことを明かされたっけ。
校門の前にkzの皆が来た時。
後日女子に睨まれたな。

「・・・じゃあね。」
呟いて、敷地から出る。

これで良い。
これで良いはずなのに。
なんで涙が出るの?
分からないけど、笑顔で居なきゃ。
残りは笑って終えるんだから。
だからね、今だけは泣かせて。
泣き終えたら、もう泣かないから。
お願い。


116: 桜月☆2017/04/12(水) 21:12:46 HOST:khp059139132050.ppp-bb.dion.ne.jp
ゆなさん、お久しぶりです!
久しぶりに来たら、
誰も書き込んでいなくて寂しかったです。

どんどん書き込んで下さい!
兎は寂しいと死んでしまうことが
あるそうですが、
私は泣きます!
断言します。
泣きますよ!?www

応援しているので、頑張って下さい。

ふざけました、ごめんなさい。
高1になってから
テンションが可笑しいです。
見逃して下さい。



117: 桜月☆2017/04/13(木) 21:51:47 HOST:khp059139132050.ppp-bb.dion.ne.jp
続き書きます!

アーヤがおかしい。
それは、集合がかかった時のことだ。
行けない。
一言だけ呟いて、消えてしまいそうな
淡い笑みを浮かべた。

「俺、この頃避けられてる感じがする。」
若武の言葉に全員が頷いた。
「僕も、いつもだったら
"おはよう"とか言ってくれるのに、
無言ですれ違ったんだ。
いつもだったら有り得ない。」
小塚が心配そうに眉をひそめた。
「アーヤ、痩せてるって女の子達から
言われてたよ。
普通だったら良いけど、あの痩せかたは
異常だよ。」
黒木も顔を歪める。
「あれは痩せてるんじゃないぜ。」
深刻な顔の上杉が、口を開いた。
「やつれてる。
ストレスか、病気の二択だな。」
ぴりっと緊張感が漂う。
「三門はどう思う?」
急に俺に話が振られたが、
俺は何も話せなかった。
同じクラスなのに、気づかなかった。
そのことにショックを受けた。
「三門?大丈夫か。」
上杉の声に我に返った。
「俺、明日アーヤと話してみる。」
言い切ると皆が満足そうに笑った。


次の日。
相変わらずアーヤは俺を避けた。
帰りにアーヤを見かけた。
声をかけようとしたその時。

「じゃあね。」

寂しそうに、苦しそうに。
何処かに行ってしまいそうで。

アーヤ。
明日も___来るよな?





118: ゆな☆2017/04/18(火) 20:24:33 HOST:opt-125-215-74-18.client.pikara.ne.jp
桜月さん子の話いいですね。続きがあればすごく読みたいです。
高校生活エンジョイしてるんですね。私も早く高校生になりたいです。
では、17話いきたいと思います。

午後11時。明日は早いから寝ようとしていた。
プルルルル
あ!?こんな遅い時間に電話?ウゼェ誰だよ。
俺は携帯を見た。・・・若武じゃねえかよ。どうせしょうもない話だろうな。寝よ。
・・・プルルル・・・んだよ。どうせまた若武なんだろ。無視だ無視。
・・・プルルル
ウゼェな。なんだよ。
「んだよ。こんな時間にかけてくんなよな。」
「立花です。夜遅くにごめんね。」
若武じゃないのかよ・・・立花!?
「怒ったりしてごめん。立花だと思わなくて。」
「うん。」
「で、何のよう?」
「ようってほどでもないんだけど・・・なぜか上杉君の声がき・・・きたくて。」
・・・俺の声!?なんでだ。
「なんで?」
「寝付けなくて。上杉君の声聞いたら安心して寝れると思ったから・・・迷惑だった?」
嬉しいこと言ってくれるじゃねえか・・・
「いやではないぜ。母さんとか大丈夫なのか?」
「うん。大丈夫。・・・明日って晴れかな?」
「晴れだぜ。天気予報で見た。」
「クスッ上杉君も楽しみなんだね。」
・・・久しぶりの海だからな
「海久しぶりなんだよ。だからちょっと楽しみ。」
「そうなんだ。私も楽しみだよ。もう寝れそう。ありがとう、おやすみ。」
「おやすみ」
ピッ
はあ。ヤベェ俺どんだけ立花のこと好きなんだよ。
寝よ・・・12時前。プルルル、またかよ今度は誰だよ。


119: 過疎させた犯罪@☆2017/04/18(火) 21:39:09 HOST:pc10208.chukai.ne.jp
(*^-^)/\(*^-^*)/\(^-^*)

120: 過疎させた犯罪@☆2017/04/18(火) 21:49:24 HOST:pc10208.chukai.ne.jp
(*^-^)/\(*^-^*)/\(^-^*)

121: 過疎させた犯罪@☆2017/04/18(火) 22:54:21 HOST:pc10208.chukai.ne.jp
(*^-^)/\(*^-^*)/\(^-^*)

122: 穂花☆2017/04/24(月) 22:06:26 HOST:fl1-125-195-166-80.ngn.mesh.ad.jp
突然すみません
小説最高です‼
続きガンバッテください


123: ゆな☆2017/04/25(火) 19:43:10 HOST:opt-125-215-74-18.client.pikara.ne.jp
穂花さん過疎させた犯罪@さんありがとうございます。
では18話目いきたいと思います。

ピッ
「はい、上杉」
「上杉か。明日楽しみだな。」
「ハアー。それを言うためにわざわざ電話掛けてくんなよな。今から寝るところなんだよ。」
「そんな硬いこと言うなよな。俺だって寝たいけど、アーヤの水着考えたら居てもたってもいられないんだよ。」
子供だな。さすがバカ武。
「で、何のよう?」
「・・・明日アーヤに告白しようと思うんだ。」
は!?立花に告白?俺も立花のこと・・・
「俺もっ・・・」
「だから、明日2人のなれるチャンスをつくって欲しい。」
「・・・わかったよ。」
「おっしゃありがとう。お前でも時には役に立つことあるんだな。」
「条件がある。」
「条件!?」
「お前条件という日本語知らねえのか?」
「知ってるわ。で、その条件とは?」
「条件1立花を汚すな。条件2立花と付き合うな。以上だ。」
「なんで付き合ったらいけねえんだよ。」
立花のことわかってないな。これだから子どもは・・・
「お前立花のことわかってないじゃねえかよ。立花は探偵チームkzをなによりの生きがいにしている。」
「知ってるよ。なんで付き合ったらいけねえんだよ」
「わからないのか?」
「わかるか」
「ハアー。立花はkzを生きがいとしている、だからお前と付き合うことでkzの関係が崩れる。わかるか?だから付き合うのはやめろ。」
「・・・わかったよ。俺もkzの関係が崩れるのは嫌だからな。」


124: 穂花☆2017/04/28(金) 21:32:40 HOST:fl1-125-195-166-80.ngn.mesh.ad.jp
ゆなさんありがとうございます😊
桜月さんも書いてくれると嬉しいです😊


125: 夏木☆2017/04/29(土) 12:19:58 HOST:softbank060122069049.bbtec.net
皆さんお久しぶりです
最近忙しくてコメントできなくてすみませんでした。
小説でいいのがうかばなくてなのでやっぱり私は感想を書いていきたいと思います。
本当にごめんなさい。



126: ゆな☆2017/04/29(土) 15:43:27 HOST:p258182-ipngn200304takamatu.kagawa.ocn.ne.jp
19話目いきたいと思います。

あいつ物わかりいいな。そんなに好きなんかな?
「俺はアーヤを優先したいけどkzも大事だから。それにアーヤを悲しませるのは嫌だ。」
ああ、それで物わかりいいのか。
「俺は別になんも言わん。でも条件は守れよ。」
「ああ。じゃあ明日、おやすみ。」
「おやすみ。」
プツッ
ハアー。やばいやっぱりkzのメンバー立花のこと好きなんだな。くっそー若武より先に告っとけば良かったぁー。
立花は誰が好きなんだろうか・・・。まだ、砂原が好きだったりするんだろうか・・・。
そうだったら俺はどうすりゃいんだろう・・・。


127: (^O^)/☆2017/04/30(日) 15:28:48 HOST:zaq7719f5c6.zaq.ne.jp
ユナさん天才

128: & (UFPbBGCO9U)☆2017/04/30(日) 20:47:04 HOST:pc10208.chukai.ne.jp
勝手に荒らしとけや、暇人。

つまんねー荒らし。  

ってか、邪魔。

存在意味ないんじゃない?

私、優等生だな。

こんなく糞野郎に話しかけてるなんて...

やめよっかな、汚れる。

汚い糞つけてる糞野郎は荒らして暇潰ししてたら?

別に、なんと言ってもいいよー?

荒らしてもいいよー?

必死に存在しようとする、糞野郎www

コピー貼って、遊んでるんだぁー♪

別に、関係無いよね?

糞野郎は黙って、優等生の話を聞いててくださーい。

反論?

どーぞ、どーぞ。

暇潰しして、ストレスはっさんしなよ〜。


129: 夏木☆2017/05/06(土) 23:54:32 HOST:i153-144-9-156.s41.a033.ap.plala.or.jp
ゆなさん、
19話とてもおもしろくて、続きがとても楽しみです。


130: 桜月☆2017/05/07(日) 10:37:34 HOST:khp059139132050.ppp-bb.dion.ne.jp
お久しぶりですね、桜月です!
続きを書けなくてごめんなさい。
穂花さん、コメントありがとうございます!
期待されてると知って、
凄く嬉しかったです。
なるべくここに来れるように頑張りたいと
思います。
夏木さん、感想でも大丈夫ですよ。
どんどん書いて、アドバイスをくださいね。
ゆなさん、また腕を上げましたか?
アーヤの事を大事にしているのが
凄い伝わってキュンキュン来ました!
&さん、荒らしに対してのコメント、
ありがとうございます。
私が来ない間に荒らしが書き込んでいる
事があれば注意してあげてください。










131: 夏木☆2017/05/25(木) 17:15:54 HOST:pw126255192141.9.panda-world.ne.jp
お久しぶりです。夏木です。
最近忙しくてなかなかこれませんでした
私の学校は、5月27日に運動会があって、今とても大変です。😓






132: ゆな☆2017/05/28(日) 16:25:56 HOST:opt-125-215-74-18.client.pikara.ne.jp
お久しぶりです。みなさん。約一ヶ月程時間がなく全然来れなかった(悲)
夏木さん私も27日に運動会ありましたよ!!クラスの女子の中で一番足が速くてリレーのアンカーになったんですが8クラス中5位でした・・・。クイはないのでいい運動会になったと思います。
では本題に入ろう!と思います。
これから頑張って、話書いていくのでよろしくお願いします。
ではでは、20話いきます。


133: ゆな☆2017/05/28(日) 17:39:26 HOST:opt-125-215-74-18.client.pikara.ne.jp
こんなこと考えても意味ないな・・・。寝よう。明日早いしな・・・。
・・・
朝だ。今何時だ?スマホを見ると・・・!?
まだ4時半じゃないか・・・。俺、朝弱いのに・・・しかも、自ら起きた!?
何でだ!?俺の身体大丈夫なのか?こんな大事な日に限って熱でもあったりしな
いよな。一回冷静になろう。
ハァ〜〜熱は無いみたいだ。よかった。・・・もしかして海に行くのを俺は楽し
みにして早く起きてしまったのか?でもそんなこと理科的にあり得ない。昨日の
夜にアドレナリンが発生して・・・。それなら考えられるかもしれない。それこ
そ理科的にはあり得ない。実際のとこどうなんどろうか・・・。
俺はなんて無駄な時間を。俺としたことが・・・。
時間だ。出よう。
・・・
「お、上杉だ。おはよう。」
「おはようってお前さーマジで夜遅くに電話かけてくんなよな。」
「悪かったな。だが俺はアーヤに思いを伝える。」
「あーそうか。俺はんなもんどうでもいい。」
完全に嘘ついてる、、、


134: 夏木☆2017/06/12(月) 18:37:47 HOST:i153-144-19-52.s41.a033.ap.plala.or.jp
お久しぶりです。
ゆなさんのとてもおもしろくて、
続きがとっても気になります。
後、私も運動会でリレーがあって、私は足が遅いので、とても緊張しました。


135: ド☆変態☆2017/07/16(日) 08:06:25 HOST:p344103-ipngn200206takamatu.kagawa.ocn.ne.jp
ゆなです。が、、、名前変えさせて貰います。
ド★変態でよろしくお願いします。
私もの名前を打つときとかは間の★つけなくてもいいですよ。
めんどくさいと思うので。


136: & (ZP8M9EmLgo)☆2017/07/16(日) 08:20:42 HOST:p344103-ipngn200206takamatu.kagawa.ocn.ne.jp
21話目いきます!久しぶりの投稿楽しみ。
今回は前回の最後の文も付け足してかかせていきます。

完全に嘘ついてる、、、
俺ってなんなんだ。恋ってこんなもんなのか?
立花に会うまで女が大っ嫌いだったのに。なぜだ!?
俺ってこんなもんだったのか、、、女のことでウジウジ悩むやつだったのか。
だからって変わるわけではないよなぁ。俺自身は別に変えなくてもいいと思うが、
「すぎ・・・うえすぎ・・・上杉」
ハッ
「なんだ」
「お前大丈夫か?ボーッとしすぎだろ。黒木が来たっていうのに」
「俺ってそんなに大切にされてなかった?」
「違う。俺は黒木を大切に思ってる。でも・・・」
「冗談だって。で、でも?」
「なんでもねーよ」


137: 夏木☆2017/07/17(月) 12:49:42 HOST:softbank060122069049.bbtec.net
こんにちは、
&さんとっても面白くて続きがとても気になります。
(なんか上から目線ですみません。)


138: ド☆変態☆2017/07/25(火) 11:04:16 HOST:p344103-ipngn200206takamatu.kagawa.ocn.ne.jp
すいません。&は私もです。名前書き忘れてたら&になったみたいです。
すいませんでした。


139: 夏木☆2017/07/25(火) 11:46:38 HOST:softbank060122069049.bbtec.net
いえいえ、気にしないでください。
それより、小説頑張ってください😊


140: 夏木☆2017/07/25(火) 11:57:48 HOST:softbank060122069049.bbtec.net
気にしないでください、
それより、小説頑張ってください!


141: 夏木☆2017/07/25(火) 12:00:10 HOST:softbank060122069049.bbtec.net
ごめんなさい!
2回も同じ内容を書いてしまいました!



142: 乙葉☆2017/07/31(月) 14:15:34 HOST:om126212160107.14.openmobile.ne.jp
乙葉 (おとは)といいます。入ってもいいですか?

143: 乙葉☆2017/07/31(月) 14:18:55 HOST:om126212160107.14.openmobile.ne.jp
桜月さんのアーヤが病気になる小説の続きがきになります

144: 桜月☆2017/08/01(火) 11:56:51 HOST:khp059139132050.ppp-bb.dion.ne.jp
お久しぶりです。
何ヶ月ぶりでしょうか。
乙葉さん、勿論ウェルカムです!
あと、今から続き書くので見逃して下さい!
お願いします。


145: 桜月☆2017/08/01(火) 12:26:18 HOST:khp059139132050.ppp-bb.dion.ne.jp

次の日、担任からはアーヤが転校したと告げられた。
何故話してくれなかった?
何故相談してくれなかった?
何故、どうして、そんな言葉ばかり頭に浮かんでは消えていった。

心の友と思っていたのは俺だけだったのか。
悔しさや哀しさがぐるぐると渦巻いて授業どころではなかった。

学校が終わるとすぐに若武に連絡を入れた。

「アーヤは、転校した。」

若武はごちゃごちゃ言っていたけれど、俺にはどうでも良くて。
電話を切り、部活も休むことにして、机に突っ伏した。

そっと意味もなく机の中をまさぐって見ると、指先にこつんと何かが当たる。

取り出してみるとタンポポの絵が描かれた便箋だった。
表には"翼へ"と見覚えのある文字で書かれていて。
慌てて便箋を開くと綺麗な文字が列に沿って並んでいた。


"       翼へ

拝啓
これを読んでるってことは私は皆の前から消えれたってことで、いいのかな?

KZの皆には、特に心の友である翼だけは嘘をつきたくなくてこの手紙を書きました。

転校なんて実は嘘。

私は、結核という病気にかかってしまい、皆とお別れしなければならなくて先生に嘘をついてもらいました。

手術も出来なくて、治ることもないそうです。

今までありがとう。

KZは私にとっての生きがいだったよ。

私のことを覚えていて、なんて言わない。

ただ、ふとした瞬間に私のことをぼんやりと思い出していてくれたら嬉しいです。

大好きだよ。
                敬具

立花彩"


146: 夏木☆2017/08/02(水) 19:05:27 HOST:i114-188-99-52.s41.a033.ap.plala.or.jp
こんにちは、
桜月さん、この前の続きあーヤの手紙とても感動しました。


147: ド☆変態(ゆなでーす)☆2017/10/02(月) 21:27:56 HOST:p144150-ipngn200301takamatu.kagawa.ocn.ne.jp
むっちゃ久しぶりです。
桜月さん、アーヤが病気になったというところが凄くいいですね!!
そういう設定大好きです。これからも頑張って下さい!
夏木さんも小説に挑戦とかしてみてください。仕事で扱うとかじゃないんで、気が楽でいいですよ。それに楽しめます。


148: ド☆変態(ゆなでーす)☆2017/10/02(月) 21:45:45 HOST:p144150-ipngn200301takamatu.kagawa.ocn.ne.jp
むっちゃ久しぶりの投稿楽しみ。
ではいきまーす!!

黒「言えよ。ここまで言ったんだからさ」
ヤベェしくった。言えねぇ
上「・・・いや、絶対言わねぇ」
若「言えよぉ。男じゃないのか?」
いや、俺男だから。
上「大丈夫。テメェより男だから」
若「男は性別だ!上とか下とかあるかぁ」
んだよ。意味わかんねぇよ。テメェからふってきたんだろ。
上「テメェから言ってきたんだろ」
若「テメェだろ。やんのか?」
やってやるよ。テメェより上だからな。やるならかかってこいよ
黒「はいはい。わかったから」
黒木止めてんじゃねぇよ。手ぇ離せ。
・・・喧嘩・・・
小「ごめん。お待たせ・・・。空気が張り詰めてるけど大丈夫?」
黒「あぁ。大丈夫だよ。」
ア「お待たせ。ごめん、遅くなっちゃった」
黒「大丈夫だよ。姫」若「大丈夫だ。俺ってば器でかいからよ」上「まだ、来てない奴もいるから大丈夫だ」小「僕も今来たばっかりだから、大丈夫だよ」
ア「ありがとう」二コッ


149: 夏木☆2017/10/23(月) 00:23:38 HOST:i114-188-99-52.s41.a033.ap.plala.or.jp
こんにちは、
最近来れなくてすみません
今、また小説書いて見ようかなって思ってます!
よかったら何かアドバイスください!
よろしくお願いします。


150: 瑠奈☆2018/01/14(日) 15:42:39 HOST:123-48-123-44.aichiwest1.commufa.jp
小学生ですが入っていいですか

お名前:

sage設定(省略可)



投稿にあたっての注意
・お小遣いサイトの宣伝は禁止します。
・チェーンメールの投稿は禁止します。
・中傷や嫌がらせは禁止します。
・個人情報の投稿は禁止です。
・売買、交換は禁止です。


悪質な投稿をするとネットができなくなります。



安い買い物はいつも楽天です(゚▽゚*)♪