ピコ森 メル友掲示板

■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50
不思議な童話の世界にようこそ。

1: H&K☆2017/04/09(日) 13:30:31 HOST:pc10208.chukai.ne.jp
凜は、高校生で演劇部に所属している。
好きなことは、本を読むこと。
今日は、演劇部の練習で遅くなり電車の中で寝てしまった。
 
∵*∴*∵*∴*∵*∴*∵*∴*∵*∴*∵
 
──あれ?ここは、どこだ...私、寝ぼけて知らない駅で降りて知らない所に来たのかな...?
凜は周りを見渡すが、どこも木がいっぱいあるだけで、家も街灯もなかった。
明かりは、大きな木の葉の隙間から差し込む月の光だけだった。


2: H&K☆2017/04/09(日) 13:47:16 HOST:pc10208.chukai.ne.jp
地面は、少し湿っている土。
私は今森の中にいる...
夜なので動物はいなかったが、何故森などに来てしまったのだろうか。
知らないうちに来ていたので、帰り道も分からない。
それにしても、寒い。
凜の体が後ろに倒れる。
──駄目だ、眠たい。
近くにあった大木に凭れ、眠りに着いた。

小鳥の囀りが聞こえ、凜はベットの中で目を覚ました。
装飾されている窓から自然の空気が入り、部屋を満たす。
──何て、気持ちいい朝なのかな。...私昨日は森にいたよね?でも、ここは森じゃなくて、部屋。しかも、豪華な洋風のお城みたいな部屋。昨日から、おかしい。これは、夢ではないのだろうか...
凜はベットを降り、真っ白な雪みたいな絨毯に足をつける。
ふかふかしている絨毯は、一般人の凜には初体験だった。
──本当にここは、どこなのだろうか。


3: H&K☆2017/04/09(日) 17:21:14 HOST:pc10208.chukai.ne.jp
凜はドアがあったので、開けて出ることにした。
ドアを開けると、絨毯が続いていた。
沢山の部屋があり、壁には絵画が飾られている。
とりあえず、凜は右に進むことにした。
少しして、大広間に出た。
天井にはシャンデリアが吊るされ、グランドピアノが置いてあった。
つまり、物凄く豪華な大広間だ。
しかし、誰もいない。
凜はもう少し奥に進むことにした。


4: ク( ´,_ゝ`)ウキヨメナイ☆2017/04/13(木) 20:55:11 HOST:pc10208.chukai.ne.jp
ショウセツヲ,キョウ,4/13(モク)マデニカカナイノナラオワリニシマショウ

5: & (aSxqREmBIo)☆2017/04/15(土) 08:37:43 HOST:pc10208.chukai.ne.jp
兪霞、夏みかん、セレナーデ、ク( ´,_ゝ`)ウキヨメナイ、R様、ポンコツ、(WωT) 黒尾、夢怪、tomato🍅、ハルク、城、マカロニwww、ぱぴー、U^ェ^U、月から帰って来たかぐや姫、アリア⚫⚫⚫
は、全て同じ。


お名前:

sage設定(省略可)



投稿にあたっての注意
・お小遣いサイトの宣伝は禁止します。
・チェーンメールの投稿は禁止します。
・中傷や嫌がらせは禁止します。
・個人情報の投稿は禁止です。
・売買、交換は禁止です。


悪質な投稿をするとネットができなくなります。



安い買い物はいつも楽天です(゚▽゚*)♪