ピコ森 メル友掲示板 セフレ募集掲示板


■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50
君に恋し、君求む。

1: テ29☆2017/09/30(土) 22:00:15 HOST:fl1-110-233-14-91.tky.mesh.ad.jp



私は君に、恋をした、




ならば次は君を求む。








それまで私は、ー自分を犯すー。









2: テト☆2017/09/30(土) 22:15:50 HOST:fl1-110-233-14-91.tky.mesh.ad.jp
名前変えて、こんにちは!!

そして初めまして!!

体小説…………///

なんか恥ずかしい…
ですが、頑張って更新していきた
い!

と思う、テトでした!!!!



日向 雪 ヒュウガユキ
黒髪ロングヘアの美少女。
好きな人がいるものの、他の男達と
関係を持つ。誰もが振り向く美貌
に、
女子も惹かれる。つまり女子とも…
楓が大っっっつ嫌い。

関口 蒼緒 セキグチ アオ
黒髪、眼鏡がチャームな、男の子。
容姿とは反対に、天然で、誰にたい
しても特別扱いするので勘違いさせ
てしまう。楓か大っっっ嫌い。

秋野宮 楓 アカノミヤ カエデ
蒼緒の童貞を奪った女子。雪のはじ
めてを奪った女子。顔面偏差値が、
自分より高いやつが嫌い。
特に、雪と蒼緒。

冴枝塚 一夜&連斗
雪のことが好きで、セフレ関係の
可愛そうな双子。上に、兄がいて、
その兄は、雪と、蒼緒の担任。


3: テト☆2017/10/01(日) 08:05:49 HOST:fl1-110-233-14-91.tky.mesh.ad.jp




朝、といってもまだ4時ぐらい…

私は、服を着て、ベットにいる一夜を
置いて、家を出る。

すぐさま待ち合わせの場所に行き、
違う人を待つ。

『あら、連斗。遅かったじゃない。』

いつもはやくくる連斗に告げる。

『まあな。てか今日もいつものとこ?


うん、そうする




と答えようと思っても、今のあたしは、アイツとしたい気分だった。












すみません。みじかくなりました。



4: テト☆2017/10/01(日) 11:01:03 HOST:fl1-110-233-14-91.tky.mesh.ad.jp



______アイツ______。



とやれるのは、何年後なのだろう。

私に振り向くのはいつなのだろう、

こんなことを考えているうちに、
時は過ぎ、アイツに重ねた性行為が
終わってしまう。

何故、アイツは、振り向かないの
か。


アイツとヤレるまで私は君に恋し

君に求むだろう。

       *


『…っき!雪!。ついたよ….』

気づくとすでに、私はラブホの中に
入っていた、そして私は今日も、

自分を犯す。



『で、今日はもう、中いいで
しょ?』







『嫌。』







そう答えたのには理由がある。

アイツに犯されるまで、私は、
      『綺麗』
なままでいたい。勿論、私は汚い。

しかし中だけは、アイツが初めてに
したい。とかんがえる私。



初恋が17歳とか笑えるな。

『フッ』
と笑う私に。

『もういいでしょ?』
という連斗。Ok何ていってないのに
すでに服の上から胸を揉む、

『うっん…。ん…っまっあってぇ』

『嫌。』
お返しっと笑うように、また激しく
揉み出す。

『なっにぃ……うっん…あぁ……』

ビクッ

『あっ!!ちょっどっっぁこぉ触っ
てぇるのよぉ…、うああっっん…』

そこはわたしのピンポイントのク
リ。
『舐めるね?』

にやっとわらうと、
クチュクチュネチャ、とわざとらし
い音をたててクリを吸う。

『ィヤァ。っっつんあんっぅ!ぁ
ん』
だめだ、今日は何かと反応してしま


『あれ?雪ちゃん。何か、雪ちゃん

おまんこから綺麗な密が出てきてる
よ? 』

どうしてほしい?と笑うように、
連斗は激しく吸い付いた、


ちゅぱぁ、クチュクチュ
部屋に響きわたるその音でよりいっ
そう感じ始める。

やっぱりかさねちゃうなぁ。

”アイツ”、関口蒼緒に。




お名前:

sage設定(省略可)



投稿にあたっての注意
・お小遣いサイトの宣伝は禁止します。
・チェーンメールの投稿は禁止します。
・中傷や嫌がらせは禁止します。
・個人情報の投稿は禁止です。
・売買、交換は禁止です。


悪質な投稿をするとネットができなくなります。



安い買い物はいつも楽天です(゚▽゚*)♪