ピコ森 メル友掲示板


■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50
犯罪者の幽霊女

1: フルーツパフェ!☆2017/10/09(月) 15:34:03 HOST:softbank126216057178.bbtec.net
【あらすじ】
15年前に大事件で無差別で人々を殺害した
24歳の犯罪人、彩坂幸(あやさかさち)
家族や友達にも誰に対しても相手にされず
嫌われ者、学校もまともにいかず一人ぼっち過ごしていた。18歳の時に水商売をしていた。
有名な美女として言われていた。
逮捕後、26歳の時に、裁判の前に首吊り自殺をした。その犯罪者の霊が出ると・・いう。


2: フルーツパフェ!☆2017/10/09(月) 16:18:18 HOST:softbank126216057178.bbtec.net
・・・15年前・・・
24歳の時に彩坂幸は家族や親戚や同級生や関係のない人々まで大量に殺害及び重体や軽い怪我をさせた。
幸は逃げた。夜中 12時過ぎ、幸は偽名をつかってすごしていた。

・・一週間後・・
幸は偽名、如月ひめかとしてなのり、
水商売をしていた。

「こんにちわ、如月ひめかです!」

「ひめちゃん!かわいいな〜」

「いいですよ〜」
幸は誰にも愛情されずに育った幸にとっては
甘えられる金持ち。
今日は、若社長と個人部屋で二人きり。

「ひめちゃんはいまいくつ?」

「うーん、20代前半よ」
あまり実年齢は言わなかった。
言ったらばれそうだから。

「ひめかちゃんって平仮名なんだ」

「ほらあ、平仮名ってかわいいでしょ?
あたし、一人っ子だからお姫様のようにかわいい子になってほしいから〜」

「ひめちゃんはかわいいよ〜」
幸は若社長とベッドの上で裸の付き合い。

「色白で、胸も大きい〜、ピンク色!女の子らしい
柔らかな体つき」

「うふふ〜.もっと私を抱き合って欲しいな〜」
幸はわがままな事をいえる。
これまで、いろんな客と抱き合っていった。
髪の毛も、真っ黒髪の毛を金髪に染めた。

「ひめちゃん、金髪似合うな〜中々日本人には金髪似合わない女もいるけど、色白なひめちゃんは似合うな〜、」褒められる幸せを欲しかった。
・・夜12時・・

グサァ

「うふふ、血はなんて美しいの・・」
幸は若社長を殺害をした。
若社長がもっていた150万円を奪い去っていた。
幸は何度も男女とあず殺害し金を奪って行く繰り返し・・。何度、何度、偽名をかえ逃亡生活をしていた

・・
『次のニュースです、今朝、Kホテルでベッドの上で
若い男性の遺体が発見した事がわかりました。
名前は遠ノ内文也さん 29歳。・・・』

「嫌ね〜最近、こんなニュースが多いわね〜、
そこのお嬢さんや〜、ごはんうまいか?」

「・・モグモグ・・はい・・」

「何だ、無愛想な女〜でも中々べっぴんさんやな〜」

「そう・・悪い?」

(なんで?店の中で帽子、サングラスをしてんねん)

・・1時間後・・

ガラガラ

「いらっしゃい」

「警察のものです、」

「けぇ・・警察?」

「あんた、何かやらかしたか?」

「いいや〜おれ、記録にねーぞ」

「すみません、この女をみかけましたか?」
警察は女の写真を見せた。

「・・この娘・・きた事がないです」

・・・



3: フルーツパフェ!☆2017/10/09(月) 17:06:40 HOST:softbank126216057178.bbtec.net
3ヶ月後
幸は、街中を歩いていた。

「ドキッ」
幸はなんか違和感がした?

(・・何だろ?この雰囲気は・・)
周りは見知らぬ男。

(かぁ・・囲まれてる?)
4人の男に挟みうち?

「・・あなたは・・」
幸は逃げようと・・すると。
男は、逃げるのを阻止しようとする。

(・・いつも、私の邪魔をすんのよ・・)
力の強い男には勝てない・・。

「あなた・・、彩坂幸さんですよね・・」
と男の一人が言った・・。

「いいや!・・あたしは!彩坂幸ではない!
私は、小泉あかり!」

「いいや!あんたは!彩坂幸!指紋ではっきりとわかる!・・連続殺人鬼女!あんたを逮捕をする!」
と幸の自由が終わった・・。

・・刑務所・・
ドサア!

「・・やめろ・・あたしは・・間違ってね〜」
暗い牢屋で・・一人ぼっち・・。

「・・私は間違ってない・・間違ってない・・」
その幸が26歳になった日・・。

(ワタシハ・・ワタシハ・・愛情のある人間にはわからない)次の日は裁判をされる日。
幸は、首吊り自殺をした。


4: フルーツパフェ!☆2017/10/09(月) 17:18:54 HOST:softbank126216057178.bbtec.net
・・15年後・・

「キャアー」

ピーポーピーポ、

噂によると・・老若男女とわず、
人殺し事件が多発・・。
しかし・・誰も・・身よりもいなかった・・。

・・

『・.・.シアワセってナンナノ?・・シアワセって、
ナンナノ?・・』

ドパァ・・

『チノニオイ・・イイワ・・』

・・学校・・
「そういえば、噂によると・・.夜になると、
亡霊が出るらしいの・・」

「亡霊?」

「うん、色白で美人な・・幽霊と聞く・・血だらけ・・の若い女の霊が・・」

「キャアー、怖いよ!渡くん!」
本当の物語はここから始まる・・。


5: フルーツパフェ!☆2017/10/09(月) 19:09:05 HOST:softbank126216057178.bbtec.net
・・15年前・・(刑務所)
幸が首吊り自殺した後、次の日は裁判の日だった。

コンコン、ドサア

「おい、彩坂」

「・・・・」
幸の首に縄

「・・.おい、彩坂、」

「どーした、青柳」

「いいや、彩坂が反応しないんだ」


6: フルーツパフェ!☆2017/10/09(月) 19:30:53 HOST:softbank126216057178.bbtec.net

「・・首に縄?」

「自殺?」

「たくっ〜こんな時に死ぬやついるんだよな〜」

「全く、裁判しないままなんてバカすぎるだろう」
〜〜15年後〜
幸の同級生の親がきていた。

「今でも、許さないわ〜あの女は!」

「お母さん・・」

「娘がなにしてたのっていうんだよ!」
幸が殺した同級生の母親。

その夜。

ポーン、

「・・えみ・・.今日はえみの好きなチーズケーキよ」
えみの母親は一人娘のえみを母子家庭で女一人で育てた。今は広い家を引っ越して一人暮らし用のアパートに引っ越してきた。

「・・・えみは、一人にいる、彩坂幸を優しくしてくれたのに、あの人は・・」

(・・優しさ?・・バカバカしい)

「誰か、声がした、まあ、お隣さんね・・?」
えみの卒業アルバムをみると彩坂幸が映る。

(あの幸っていうコ、裁判やる前に死んだのよね〜?
えみと交換してほしい・・)
一人娘のえみを失った母親にとっては憎い相手。

(・・エミ?)

「!!!」
えみの母親、まりこは、後ろをみた。

「!!!」
後ろには・・.
血だらけの女の子。

(・・愛情なんて・・バカバカしい)
その若い女の子は体が薄い・・。

(・・・ここ、幽霊が沢山出るよね〜)

「幽霊?」

(うん、幽霊)

「・・・.」

(私は、ここに住んでいた幽霊なの・・昔ね)

「誰?」

(・・楠見えみのお母さん?)

びたぁ
亡霊はまりこの肩を手をだす。

(ワタシハ・・、アヤサカサチ・・ノ・・レイ・・)

「彩坂幸!」

(・・.ウフフ・・シアワセをウバウナンテ・ウレシい・・シンダラジユウダモノ・・)

「・・お前、良くも・・えみを!」

(・・シアワセナオヤコナンテ・・バカバカしい)

「・・この!悪霊!」

(ココハ、ムカシ、ケイムショだったバショでしょ?
元地で、アパート・・くっくっ、オモシロイ!)



7: フルーツパフェ!☆2017/10/10(火) 20:30:32 HOST:softbank126216057178.bbtec.net
幸は暗い夜の中、一人浮かんでいた。

(・・.どーせ、あたしは、一人ぼっち・・)
幸の霊は、さまよっていた。
生きていた頃も、今の時よりも、
同じ、あたしは、死神のような彩坂幸と歩んでいる。

ピカー

(ゔっ・・眩しい〜)

(・・幸ちゃん、幸ちゃん、)

(!!!)
みたことのあるやつ。

(・・あたし、楠見えみよ、)

(・・・.なんで、お前がいるんだろう!)

(・・.だってー、あたし、幸ちゃん、と話したかったんもん!)
私が殺したのに・・
なぜ?だ?なぜ?だ?


お名前:

sage設定(省略可)



投稿にあたっての注意
・お小遣いサイトの宣伝は禁止します。
・チェーンメールの投稿は禁止します。
・中傷や嫌がらせは禁止します。
・個人情報の投稿は禁止です。
・売買、交換は禁止です。


悪質な投稿をするとネットができなくなります。



安い買い物はいつも楽天です(゚▽゚*)♪