ピコ森 メル友掲示板


■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50
はなびらになって、綺麗に舞っていく

1: ミチ☆2018/01/04(木) 15:42:31 HOST:ntkgwa016085.kgwa.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
あなたを知って、あたしの世界は楽しかったです。

この感情が恋と言うのを思い出して、暗闇から光をさしてくれた。

どれだけありがとうを言っても伝えきれないこの気持ちは、あなたに届くのかな。

その笑顔に何度も救われて、その優しさに何度も涙が溢れたこの気持ちは、多分伝えたらいけない。

だから、誰にも言わずにあたしの胸の中に閉まっておくね。

ありがとう、大好きでした。


2: ミチ☆2018/01/04(木) 15:59:34 HOST:ntkgwa016085.kgwa.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
高1の夏。
ジリジリと照りつける太陽に苛立ちを感じながら、体育館でひたすら踊り続ける。
チアリーディング部に所属しているあたしは、自分の高校が甲子園に行くから野球応援の練習をしている。
野球応援が終わったら、3年生は引退だから凄い気合が入る。
でも、あっついなぁ〜。


「集合〜!!」


部長さんの里帆先輩が集合をかけた。
1年生と2年生は走って3年生のもとに行く。そのときにちらっと時計を見ると、もう部活が終わる7時だった。
お昼の1時から約6時間。やっと、終わった。


「もうちょっとで本番の日だから、みんな気を抜かず練習しよう!明日の部活はお休みだから、しっかり体を休めてね。終わります!!」
「ありがとうございました。お疲れ様でした!」


みんなで頭を下げて礼をする。この礼は先輩が考えたらしい。
もう先輩の話を聞いてるときなんか、本当に疲れてて半分寝てたんじゃないかって言うぐらい全然頭に入ってこなかった。こんなこと言えないけどね。


「萩花〜!明日の向陽の文化祭行くでしょ?!」
「あぁ〜、どうしよう。ん〜、行く!!!!」


同じ中学だったチア部1年生の唯と有紗と藍華に誘われて、向陽高校の文化祭に行くことになった。
向陽高校に中学から誰が行ったのかも覚えてないまま、あたしは家に帰った。
その日の夜LINEで、
『明日制服で向陽集合ね!!メイクもばっちりね!イケメン探すぞ〜!』
ってきた。送信したのは多分唯だろう。
もう男狙いってなってるじゃん。でも、かっこいい人いたらいいなぁって、密かに楽しみ。


3: ミチ☆2018/01/04(木) 16:15:06 HOST:ntkgwa016085.kgwa.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
「萩花〜!!こっちこっち!!」


青空のなか、制服を着て向陽高校に行った。
もうすでに3人は着いていて、メイクもばっちり。別人並の顔だった。
リボンを少し長くして、ナチュラルのカラコンを付けてうっすらメイクをしているあたしとは大違い。
ちょっと派手なカラコンを付けて、つけまつげまではいかないけどマスカラでばっちりしている目。
わぁ、すごいなぁこの子ら。



「ねぇまずさ、券買おうよ!」
「券売り場どこだーーー??」
「聞いてみる??あたし聞いてこうか?」
「うん、そうしよう。ごめん、萩花聞いてきて〜。」
「分かった!じゃ、どのクラス行くか決めてて!!」



あまり、人と大人数で歩くのは苦手で。
ほんのちょっとでも一人になりたいときがあるあたしは、向陽の生徒さんに券がどこに売っているか聞きに行く係になった。
っていっても、向陽の人多すぎて誰に聞いていいのか分かんないよ。
とりあえず、人の邪魔にならないとこに行ってある程度大きく見渡そう。
そう思って、端の方に行き一周ぐるっと見渡した。でも分かるわけなくて、ひとりあたふたしていた。



「どうした?何か探してる??」



そのとき、声をかけられて振り返った。
そこにいたのは、向陽の生徒さんであろう男の子。クラスTシャツを着ていて、3-3って胸元にかいてあった。先輩かな??



「あ、あの。券売り場どこかなって探してて…。」
「券売り場??それなら、ここ真っすぐ行って右側にある教室だよ」
「わ、わかりました。ありがとうございます!」



あたしはぺこって礼をして、その場を離れた。
そして、唯たちがいる場所に戻った。
唯たちはまだパンフレットを見ながらわーわー騒いでいる。


4: ミチ☆2018/01/05(金) 11:36:10 HOST:ntkgwa016085.kgwa.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
「あ、萩花帰ってきたー!!どこにあった??」
「ここまっすぐ行って右側にある教室だって」



場所を伝えて、わたしは後ろを振り返った。
もうあの人はいなかった。
なんでだろう、なんかすごいかっこよかった。
3-3ってかいてあったよね、なんの出し物してるんだろう。
あたしは有紗からパンフレットを借りて一覧表を見た。
3年3組は、ドーナツ?
もし、行ったらもう一度会えるかな。



「ねえ、あたし行きたいクラスあるからさ、有紗ついて来てくれない??」
「じゃ、唯!体育館でさ、あーちゃんのチア見ない?」
「うん!チア見よ!じゃ、あとでね!」



あたしは無理矢理といっても過言じゃないほど、有紗を連れ出した。3-3の券を持って。


お名前:

sage設定(省略可)



投稿にあたっての注意
・お小遣いサイトの宣伝は禁止します。
・チェーンメールの投稿は禁止します。
・中傷や嫌がらせは禁止します。
・個人情報の投稿は禁止です。
・売買、交換は禁止です。


悪質な投稿をするとネットができなくなります。



安い買い物はいつも楽天です(゚▽゚*)♪