ピコ森 メル友掲示板


■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 最新50
Chain box

1: (byJ3GxS...)☆2015/09/15(火) 18:24:34

「僕達は皆を守るための鎖となったんだ」

>>stop writing!! start / 20150915~





132: (byJ3GxS...)☆2015/09/22(火) 17:47:29
▪初期関係(スレ開始時の関係)
・ソフィー(>>63-66)/フェリシア(>>49-52)姉妹のような親友。
・フェリシア(>>49-52)/ウィルフレッド(>>53-56)ライバル関係
・ウィルフレッド(>>53-56)/ソフィー(>>63-66)元恋人同士
・レイモンド(>>115/>>117-119)/ソフィー(>>63-66)抜け出すギルマスの様子を見に部屋をちょくちょく訪れる


133: (byJ3GxS...)☆2015/09/22(火) 17:48:42
・シリウス(>>80-83)/ソフィー(>>63-66)紅茶仲間

▪交流中
・ディアーナ様(>>77)×ルゥ様(>>107)

▪絡み文投下中
・ステラ様(>>120)
・フェリシア様(>>128)


134: Felicia・aureole【THE EMPEROR.】 (nfq6zlwEJc)☆2015/09/22(火) 20:37:56
(/本体会話のみで失礼します。もしかしたら愚問なのかもしれませんが、疑問に思ったので質問させて頂きます;;
此方のスレッドではドッペルは禁止行為となっていますよね。通常Aという人物が絡み文を投下し、BとCがそれに返レスをした場合、Aの人はB、C、それぞれに別の返レスをすると思います。
そして会話の流れでAとBは絡んだ時とは別の場所へ移動することになったが、AとCはずっとそこで会話をしている。とすると、この場合同じ時間にAという人物が二つの場所に存在することになってしまいますか?
もしそれがドッペルにカウントされてしまうのだとしたら、置きレス式にスレッドを進行させていくのでしょうか?
すみません、暫くなりきりを離れていたこともありますが、チャット式ではないなりきりでドッペルというのはどんな状況にあたるのか理解が及ばず;;お手数をお掛けしまして大変恐縮なのですが、やり方を教えていただきたく...(´・ω・`)!)
>>主様


135: (byJ3GxS...)☆2015/09/22(火) 21:07:18
>>134様/>>all様
(/説明力が無いので上手に伝えられるか分かりませんがご説明させて頂きます。また、細かくドッペル進行についてルールを考えてみたのでご確認下さい。

例としてギルド1Fの広間にフェリシアさんが居て絡み文を投下します。その絡み文にソフィーときのこ君(誰)が反応します。
そうするとギルド1Fにいるフェリシアさんにソフィーときのこ君が話しかけたという事になるのでレス進行は3人で順に回していく事になります。
するとギルド1Fにて3人の絡みがスタートします。絡みは一つの絡み文につき有効期限は最長20日。20日間以内にその場から解散して絡みを終了させて頂いても構いませんが20日経過すれば強制的に一時絡みを中断して頂く事になります。
ですのでその場の話は20日以内に描写を終了させて下さい。その場から立ち去った後、期日が来て絡みを終了した後は新たに絡み文を投下して頂いても構いませんし、他の会話に混じって頂いても構いません。
また絡み文に2日以上誰かしらの反応がなければ撤退ロールを投下して頂きます。

始めは慣れないかもしれませんが、このような形式で進めていきたいと思います。不明な点やわからない点があればご質問下さい。
…こんな感じで大丈夫でしょうか?>>134様質問有難うございました^^)


136: Diana(THE MOON) (Q3OMeG0uxE)☆2015/09/22(火) 22:14:17

>>107 / ルゥ

うにゃっ……! ……もお、ルゥくんじゃん。皆寝てる時間だからしーっだよ。
( 常識で考えるならば寝静まっている時間帯、そう騒ぎ立てる者も少ない筈だ。しかし、癖の強い者が多いギルドではその常識はどうやら今回も常識には当て嵌まらないことが起きたようで。
遠慮の欠片も感じられない扉を開け放つ音に尻尾と獣耳をピンと立てて身体を硬直させた。相手にそのつもりがなくとも驚かされることは嫌いだった。
何か良くないことが起きたのか――と、その誰かに対する心配ではなくそれに巻き込まれるかもしれない自分への心配を抱きながら入口のほうを勢いよく振り返って嘆息する。
種族は違くとも近い存在ではあることを感じさせる己と同じ、獣の耳と尻尾を持つ相手だった。彼ならば何もなくとも夜中に騒ぐのも無理はない、と諦めに似た感情がわき起こる。
尻尾を緩やかにおろして床近くで左右に揺れ、首元の鈴を小さく鳴らして相手のほうにブーツの爪先を向けて此方に歩いてくる彼を待った。片手を腰に当てもう片方の手の人差し指を口元に添えてて片目をつぶってウインクをし、所謂営業のときの表情だった。
差し出されるがまま何気なく紙袋を受け取るために両手を伸ばし、思ったよりも重い荷物に体勢を崩しかけるが足を踏ん張り耐え。重いと思って持ってみれば決して辛い重さではないのだろうが、これを持って走ってきた相手を見て油断していた。
上のほうに見える真っ赤な林檎を手に取り紙袋を再び相手へと戻す。言葉が明らかに不足しているが此処で偶然鉢合わせただけの自分へのプレゼントのわけがない、彼は自分とは違いギルドでの仕事に力を注いでいる筈だから依頼人からでも貰ったのだろう。
袋の側面に手書きの文字が根拠だ。頭悪そうな見た目だと評されることも多々あるが、頭の回転だけは速いほうだと自負している。 )
ありがとっ、林檎だけ貰っちゃおうかにゃあ。それ、依頼人さんから貰ったの?

(/絡みありがとうございます。内心でわりと失礼なことを考えていますが、同じ獣耳同士仲良くしていただければ幸いです←/性格が若干歪んでいる猫アイドルと本体ですが、こちらこそ宜しくお願いいたしますー!)


137: Diana(THE MOON) (Q3OMeG0uxE)☆2015/09/22(火) 22:15:08

>>135 / 主様
(/ドッペル進行のルール把握いたしました。
一点質問がありまして、もしも絡んでいる方の反応が暫くなかった場合どうすれば、ということなんですが。
20日が強制的に絡みが中断される期限ということですが、20日が過ぎるまで相手様の返レス待ちということになるのでしょうか。ドッペル禁止なので返レスがなければ誰とも交流することが出来ませんし、それならば20日というのはちょっと長いかなと。
皆さま忙しいかとは思うのでレスの期限を決めるのは心苦しいかとは思いますが、遅くなるというような申告がなかった場合の返レスを待つ期限を決めたほうがいいのではないでしょうか。出過ぎた意見かと思いますがご検討いただければと思います。申し訳ございません。)


138: (byJ3GxS...)☆2015/09/22(火) 22:43:02

>>137
(/次レスに進行形式をまとめたものを投下させて頂きます。申し訳ありませんが一度そちらを確認して頂きたいです。
参加者様に沢山の追加質問をさせてしまい申し訳ない気持ちでいっぱいです。未熟者のスレ主ですが今後ともよろしくお願い致します)


139: (byJ3GxS...)☆2015/09/22(火) 22:46:53
>>all

▪レス進行形式まとめ

・例外のイベントを除きドッペルを禁止
・一つの絡み文に対する交流は最長20日間(その間であれば何時でも交流を終了させても良い)
・投下した絡み文にレスが2日以上つかない場合は撤退ロルを投下する事によって回収する事ができる
・1人の絡み文に2人以上反応した場合3人で順にレスを回していく事になる。(3人反応したら4人で回す)
・レスに2日以上相手様から反応が無い場合は撤退ロル投下でキャラクターを回収する事ができる。(絡み文と同様)
・3人以上で会話をしている時、1名の返信が遅れ2日以上の無言が続いた場合その人を飛ばして会話を進める事が出来る。
・細かいところは臨機応変に本体様同士で対応して頂けると有難いです。


140: Felicia・aureole【THE EMPEROR.】 (nfq6zlwEJc)☆2015/09/22(火) 23:17:15
(/丁寧な回答に加え、進行形式のまとめ有難う御座います。とても分かりやすいです!
先ほどのたとえでいくとAのいる場所にBもCも居る、という形になるのですね、理解できました。
主様もお忙しいでしょうし、一人で無理はなさらないでくださいね。)
>>主様


141: 名無しさん☆2015/09/22(火) 23:17:22
>>136 ティア (Diana)

ええっ、この時間ってもうみんな寝てるの?あはは、ごめん!知らなかったー!
(例え生粋の馬鹿だとしても再三考えさせれば必ず何かしらは思いつく。相手に注意されて一瞬きょとんとした表情をしたものの、周囲の閑乱とした様子と相手の言葉でようやく事態を察知したらしい。
とはいっても、それが次の行動に反省点としていくかはまた別の話。悪びれる様子もなく謝っている無邪気な声は相変わらず周りへの配慮が足りていない。
屈託のない笑い声がエントランスに響く…まあ、先程の扉の大音量に比べれば遥かにマシな部類ではあるのだが。
相手の質問にさらっと答えつつ便乗して(自分の分は家にあるにも関わらず)ちゃっかり小振りのバゲッドを紙袋から取り出せば、嬉々とした様子で一口齧る。
決して食べ物の味にとやかく言える美食家ではないけれど小麦の素朴な味が個人的には好みだ。そういえば果物は果園境近くで採れたと言っていたっけ―――だったらティアと同じ果物を食べた方がお得だったかな?
そういえば、と。どうして彼女はこんな時間に掲示板の前に突っ立っていたのだろうかと、そんなふとした疑問が、頭の中で尻尾を振りつつバゲットを食している最中に浮かぶ。
そして堪え性がないのもまた自分の特徴であり長所とはいえないところ。ごっくんとパンの欠片を飲み込んだと同時に浮上した疑問を、これまた間髪入れず相手に不思議そうに首を傾げながら尋ねてみて)
うん!皆へのぷれぜんとだよ―――ってあれ?オレっち言ってなかったっけ?……まあ、いっか!
んー、そういえばティアはここで何してたの?もう明日のおしごと見てたとか?

(/はい、よろしくお願いしますー!ルゥはおバカさんには変わりないので内側からでも外側でもどんどん馬鹿にしちゃって構いませんよ(笑)←オイ
ティアちゃんのアイドルなところにちょっと闇がある?感じが本体的にはとてもツボで可愛いです…!)


142: Loup(TEMPERANCE.) (gzRY.g0LmA)☆2015/09/22(火) 23:19:14
(/おっと名前トリップつけ忘れてしまいました…!>>141はちゃんと自分ですのでご心配なくー)

143: Felicia・aureole【THE EMPEROR.】 (nfq6zlwEJc)☆2015/09/22(火) 23:56:56

――ふむ、あの美しい星の輝きに抱かれ尚消えたい、とは中々良いセンスを持っているではないか、少女よ!まるで自由無き籠の鳥のようなことを言うのだな。
( 自分としたことが、完全に時間を読み違えていたようだ。己が失態を悔いたのはいつぶりだろう、もう少し早く帰還できると思っていたものの、自分の魔力が尽き掛けたせいもあり受けていた依頼を終えるまでにいつもより時間を掛けてしまったのだ。
戦闘に夢中で気が付かなかったがその足は既に刻忘れの森へ踏み入っているようで、すぐに捉えられる範囲に森の出口らしき場所も見当たらない。暗くなる森、心臓の音が大きくなるにつれて喉は熱くなり手足は震える。
どこか此処よりも明るい場所に出なければ―暗い場所では自分の姿さえ見失ってしまいそうになるから。いつの間にか走り出していた両の脚は無意識に視界の開けた場所を探し、暗い森を全力で走り抜けた。ふいに頭上から降る星空の明るさに走りを止め、深い深い深呼吸を一つ。
息を吐き終え再びゆっくりと歩き出すと、木の下に華奢な人影を見つけ更に安心による嘆息をついた。その直後唐突に耳に忍び込んできた消えてしまいそうな囁きを彼女は聞き逃さず、先程まで息を荒げていたとは思えない様子で声を掛け目の前の少女へ一歩歩み寄る。
暗がりの中の表情を伺うことは出来ないが、シルエットから考えてあのギルドに入会して間もない人間不信のハーフエルフの少女だろう。あまり警戒させないようにそれ以上近寄らず、傍の湖に目を向けると独り言のように安堵の言葉ともとれるそれを呟き)
―しかし此処は森の中でも開けているな。星がよく見える。

(/初めまして!美しいハーフエルフのステラちゃんに絡ませて頂きました。暗いところを苦手としているため、いつもよりややテンション低めのフェリシアですが、美しいステラちゃんを彼女的に好んではいますので...!どうぞ本体共々よろしくお願い致します!)
>>120 ステラ


144: (hjAE94JkIU)☆2015/09/23(水) 04:03:20
「死神って損な役回りだよなぁ、やってる事天使と大差無いのに怖い物扱いされてるんだろ?」
「よくわかんねぇけど取り敢えずここら一帯燃やせば良い…え、違う?」
「はは、俺馬鹿だから…、ごめんな?次からもっと頭いいヤツに頼んでくれよ。」
名前 : Luke・Elger (ルーク・エルガー)
性別 : 男性
年齢 : 22歳
年数 : 10年
役職 : 一般
加護 : No.13 DEATH
種族 : 人間
容姿 : 染めた事の無い黒色の髪は癖が強く、何処かに引っ掛かったり絡んだりしない様にとと長さは短め。後ろは項が出るくらい、サイドは耳に少し掛かる程度。前髪は額が出る位。しかし全体的にふわふわとして見える為に薄くは見えないと言う一部のおっさんに喧嘩を売っている様な髪質。
顔立ちは可もなく不可もなくで実に平凡でありふれた物。しかし切れ長で眠そうに少し垂れている事の多い目の色は透き通った、しかし深くて暗い青色。それがその顔立ちの中で唯一美しいと言える物。
ぼうっとしていたり、笑みを浮かべるにしてもふにゃりとした、しまりのない表情。高陽、楽しさ、嬉しさ、無の表情はあれど悲しみや怒り、負の感情の類は表情に出ない上にこいつにあるのかも疑問
身長185cmと高め。痩身痩躯で手足がひょろっと長い、長身もやしで不健康な体型。
合う服が少ないのかいつも灰色のロングコートに紺色のズボンを着用。インナーはその日適当に選んだ物。服は暗い青や灰色、黒など地味な色が多め。
性格:ぼうっとしている事が多く、ふにゃふにゃとした締まりの無い雰囲気。初対面に死神のアルカナを持っていると言った所で信じられない事が殆ど。
自分を馬鹿と表す事が多く、それは嘘でも何でもなく難しい字は読めないし書けない、算術も足し算引き算が何とか。突飛な発想をする事も多く、多分知識や常識の問題で言うならそのへんの小学校6年生の方がマシ。これの所為で折角ある能力値も半分位棒に振っている。
しかし基本的な考え方や地頭、センスは悪くない。教えれば伸びてくと思われるが教える人が今の所居ないし、本人もそれで困っていない為に放置状態。本を読んでそれなりに知識を増やしては居る様子。


145: (hjAE94JkIU)☆2015/09/23(水) 04:04:12
常識と言う物は少なく、今も「そう教えられたからそうしてる」だけ。今までも平気で民家を燃やそうと言う類の発言をしたり、下手したら自分が死ぬ様な事を実行しようとしたり。自分を含めて命と言うものの重さをイマイチ理解出来ていない。
普段はぼうっとしていて何を考えてるんだか分からないような人間だが、戦闘に関しては別。本人曰く、「戦ってる時が1番生きている気がする」とか何とか。
ランク:SS
能力値 : 攻80 魔100 守50 速90
武器 死神を彷彿とさせる、背丈ほどもある黒い大鎌。ギルドに入る以前から使っていた物で手入れを欠かさず、切れ味は中々の物。必殺技の際は杖の様に力のコントロールをする役目も果たす。

!,「呪歌」<風/1/2>
・詳細 自分の声に魔力を乗せて特定の旋律を詠い、それを終えた後の数十秒ほど敵を拘束、動けなくさせる技。ただしあくまで拘束するだけであり、自分も拘束している間動けないという制約付き。これの時間稼ぎや他の仲間の為に隙を作る為に使う事が殆ど。
!,「彼岸花」<闇/2/2>
・詳細 鎌の柄を自分の影に突き立て自分の影を収縮、及び実体化させる。主な使用法は対象の下に差し込む様にして一気に刺々しい彼岸花の形に開花させて攻撃、また拘束する。壁の形に実体化させ盾にする事も出来るが、影の強度は防弾でも強化でもない硝子並な為、それは今までした事がない。
!,「黒死病」<風/3/2>
・詳細 鎌の刃に自分の血を付けそれで斬りつけて、または空気中に霧散させ敵の体内に送り込む。そののち血を毒に変質させる技。敵の亡骸は炭の様に黒くなり、林檎の様な匂いが漂う。
怪我をしている場合か、または自分で腕等を切って鎌に血を付着させる必要がある。加えて時間もかなり掛かるために滅多な事では使用しない。


146: (hjAE94JkIU)☆2015/09/23(水) 04:06:39
特技 : 分からない。
趣味 : 本を読む事
色 : 群青色
苦手なもの : 渋い味のするもの
好きなもの : 鳥等、動物全般
住まい :ギルドの宿舎
家族構成 :家族であり相棒であり、友人である鴉が1匹。奇形なのか、他の動物の所為か定かではないが羽の一部が折れていて長くは飛べない。ルークの肩に乗っていたり跳ねて移動する事が多く、戦闘が起こると予め分かってる時は部屋に置き去りにされる。
備考 : 一人称は俺、二人称はあんた、お前、等。人の名前を覚える事は少ない。とあるな殺人鬼の一族に生まれ、言語、及び生活するにとって最低限の事以外は戦闘技術や心構えだけを、ほぼ洗脳の様な形で教えられる。結果、指示を受けて言われた通り敵を殲滅する、それだけをする殺人機械の様に育っていたらしい。
アルカナを持つ事は理解されていたがそれ故表に出される事はなく、またその戦闘能力から一族の中ではそれなりに重宝されていたとか。
…が、12歳の頃対抗勢力に一族が襲撃に合い壊滅。一人生き残って対抗勢力を返り討ち…もとい皆殺しにした後で、もう指示を出してくれる人物が居なくなったと気付き、どうした物かと路頭に迷っていた所をギルドに拾われる事になる。
今もまだその性質は残ってはいるが、ギルドに入った当初よりは薄れてきた。
尚、鎌と鴉はその頃からの相棒。
募集 : ルークが名前を覚えている数少ない人物であり、突飛な発想の延長で平然と自分の生命を投げ捨て兼ねないルークのストッパー。手綱を握って操作してくれる様な方を募集します。


(/出遅れた感が凄まじい中、PF提出です…>>86 にて、死神を予約した者です…!
ぼんやりした戦闘狂を目指したら色々方向性がおっぱっぴーした子が出来てしまいました…、イミガワカラナイヨ←
結構沢山ありそうな気がしてなりませんが不備、矛盾の確認をお願いします…!)


147: Felicia・aureole【THE EMPEROR.】 (nfq6zlwEJc)☆2015/09/23(水) 04:27:38
(/本体会話のみ失礼致します。>>49-52のフェリシアの本体ですはじめまして!とても魅力的なキャラクターですね!
えっとですね、大いに私の勝手なお願い、唐突な提案となってしまうのですが、貴方様のルークくんとうちのフェリシアにある程度の(名前をぼんやり思い出せる程度でも構いません)面識を持たせることは可能でしょうか??
ギルド入会からの年数が同じということで、ルークくんのような自分と正反対の人をフェリシアは素通りしないだろうなあ、と思いまして...(´・ω・`)!
募集事項にはルークくんのストッパーであり手綱を握る人...と記載されておりますが、フェリシアにそんな大役が務まるとも思えず...;;もし可能なようでしたら、フェリシアがどこか危なげなルークくんを無意識の内に気にしている、といった感じの設定を加えさせて頂きたく…如何でしょうか?
もしキャラの性格上出来ない、相性がそぐわない、などといったことで不可能な場合はどうぞ蹴ってくださって構いませんので!では、ご検討の程よろしくお願い致します。)
>>144->>146 ルーク本体様


148: (D371zSF6xc)☆2015/09/23(水) 09:14:56
>>121 ソフィー本体様
(/承諾ありがとうございます!!嬉しすぎて朝からゴロゴロしちゃいそうです(((ヤメレ
ほぉほぉ…元恋人同士の2人の間に入るなんて…レイモンドKY感と自由感半端ねぇ←
恋人同士だった頃の話は多分guild歴長いし知ってると思うし下手に口出す事はしないんでしょうけど内心「種族の問題か何だか知らねーけど、そんな、仲良いなら元の関係でも良いだろうに面倒くせぇな。」ぐらい思ってると思いますごめんなさい←
ついでに多分平然と話し出すソフィーちゃん見て「はっ?隣町?隣町まで言行ったのかよマスター。アンタなぁ、あれだけ部屋に居ろって何かi………菓子…。……今日の所は勘弁してやる。次は本気で怒るぞ!それと…紅茶ならミルクティーかレモンティー淹れてくれ。」
とか甘い物に釣られて一度や二度なら許しちゃいそうです(笑)←ダメダロ
盟友だなんて嬉しいです!ソフィーさんが実力を認めてくれているからこそレイモンドは早く復帰できるように何気に頑張りつつguildの事も頑張っているんだと勝手に思ってます(笑)←
それと提出するまでも無いPFのミスなんですがレイモンドのペットである黒猫が昔飼っていた〜みたいな感じになってるのですがそうすると猫ちゃん20年も生きてる事になっちゃってやばいので(←)他二匹はちょっと前ですが本来黒猫は最近依頼先で拾ったと言う形です。
何度も申し訳ありませんorz)

>>144-146 ルーク本体様
(/素敵なキャラ様と素敵な募集欄に惹かれて来ましたどうもこんにちは、>>115>>117-119のサブマス務めてるレイモンド本体です((キラッ((((殴
どうも新入りとか何か危なさそうな子とか気になって世話しちゃう系男子(←)の心を鷲掴みするような子に(本体が)一目惚れしちゃいました!(((
もしこんな自由人で放浪人のレイモンドでよろしければルークくんが名前を覚えている数少ない人物でありルークくんのストッパー、手綱を握って操作をしてくれる様な人物をやらせて頂けないでしょうか?
こんな自由人にはやらせたくない!他の人が良いなぁ等有りましたらもちろん断って頂いて構いませんので!!ご検討よろしくお願いします!)


149: Stella=Lenon-forld【THE STAR.】 (WerpWRx8OI)☆2015/09/23(水) 11:49:31
>>143 Felicia・aureole

……っ!突然、なに?私は詩人ではないし、それに…自由なんてある訳がない。私が、いいえ、“貴方の友人”が何者か知っていれば貴方も分かっているはず。
(突然の声。どこかで聞いたことがような?いいえ、違う。この声はギルドでよく耳にする声だ。
びくりと肩を震わせて顔を上げると大きく見開いた瞳に見慣れた金色と赤色が映る。嗚呼、こんなところまで来ても結局誰かと会うことは避けられなかったのね。
思わず口をついて出たのは些か攻撃的すぎる言葉だった。その表情は実に剣呑。最初の驚いた表情はなりを潜め、フードの隙間から警戒の色を宿した双眸が相手を見据える。
彼女のことはよく知っていた。というよりはギルドの中で彼女は非常に目立つのだ。自分に欠点などないという自信からの堂々とした立ち振る舞いはならず者の自分には到底真似できない。
そう、自分は籠の鳥。身分という不定形で曖昧な線引きで決められた檻の中から出られない、ちっぽけな存在。
そういえば彼女がよく話している友人?の中にもハーフエルフがいたはずだと思い直して。ついでに彼のことも言及しておく。
我ながら自分の心の醜さには呆れるばかり。そう思ってぎゅ、と自分の肩を抱き寄せる。上記の台詞を言った途端、見上げなければ見れない相手とその背後の星空から見るのもはばかれると視線を逸らした。
相手の呟きにも段々虚しくなってくる。星が見えたって眩しすぎて上も見えないと、そんな気持ちを苦々しく告げて)
そうね、ここは霧も少ないから。…でも私は、霧の中にいる方が好きだわ。星に照らされるくらいならいっそ霧でも闇でも隠してもらった方が心地いい。

(/絡んでくださってありがとうございますー!表面では結構ツンツンしているステラですが素敵なお姉様のフェリシアさんを羨ましいと思っているようです…!
歳上にでも敬語で話せないというコミュ障フエルフと駄目な本体ですがこちらこそよろしくお願いします!)


150: (O2msV4/qMQ)☆2015/09/23(水) 11:57:51
「 解らないな。壊してもいけない、奪ってもいけない?――…なら、どうすればいい 」
「んー…――俺には難しくてよく解らないから、お前が適当に選んでくれないか。ふふ、怒るな怒るな 」

「 わたしに足りないものがあるというのなら、お前が"ソレ"を教えておくれ? ――…そうすればきっと、この感情の正体も解るのだろう 」

名前 : Erre=Camelia (エレ=カメリア)
性別 : 不明
年齢 : 26歳
年数 : 14年 (半引き篭もり生活満喫中)
役職 : 三部衆
加護 : THE DEVIL.(悪魔)
種族 : 黒竜
容姿 : 女性と見るには低い声に高めの背、男性と見るにはやや頼りない丸みを帯びた肩、華奢なボディライン。白い陶器のような肌。
長い睫毛に縁取られた双眸に淑やかな笑みで柔和な印象を与え易い顔立ちも、全てが全てどっちつかず。
実際中性体である為現時点でどちらか突き止めるのは物理的に不可能で、記憶が戻れば本来の性別が表れるのか、それとも本当にどちらでもないのかは本人にさえ解らない。
濡羽色の髪は頬に掛かる右側の毛束を鎖骨付近まで伸ばしたアシンメトリー仕様で、他の部分は肩に届かない程。澄んだ藤色の瞳は興奮を覚えると真紅(白目の部分は黒)へ塗り替わり、唇は常に緩い弧を描いている。
服装は四季を通して上半身をすっぽり包むケープコートにスキニーパンツ、ピンヒールのショートブーツが定番。
色は黒と紫系統を主に落ち着いた雰囲気の物を好み、場面によって多少の変化有。
身長168cm(+ヒール8cm)。左耳に雫形のピアスを揺らし、背面から見て左側の腰に角を生やした悪魔の模様が現れている。
性格 : 基本物事に対し鷹揚で声を荒げる事もなく、それ以外の表情を作れないのではと思われる程テンプレートのような微笑みを崩さない。
…というのも そもそも彼(彼女)の中に正常な"喜怒哀楽"というものが殆ど存在しない為で、一見成立しているように見える笑顔ですら心が伴っているとは限らないよう。言うなればそう作られたままに笑う人形のようなもので、其処に疑問も無ければ義務とも思っていない。


151: (O2msV4/qMQ)☆2015/09/23(水) 11:58:59
それに連なってか善悪に対する感覚が一般とは尽くかけ離れており、極端な事を言えば何の悪意も無く他者を貶め、奪い、殺してしまえる。
但し冷酷、残忍というよりは"悪行"やそれに対する"善行"というものが認識出来ていない故の結果で、単なる悪人より余程性質が悪い。
周囲で争いが勃発しても基本的には何処吹く風。アルカナの加護に関しても特別な感情は無く、ただあるままに受け入れている。

力値 : S
能力値 : 攻100 魔70 守10 速110
武器 : 自動拳銃(ベレッタM9)一丁。
ほぼ護身用。殺傷よりは後述の魔法攻撃や蹴り技を主とする体術のサポート、威嚇等を目的にする事が多い。

!,「 おいで、おいで 」<闇/2/2>
・その名の通り、敵を自身の術中へと誘い込む技。
系統としては相手方の攻撃を受けて初めて発動するカウンター技で、何もされなければ周囲で魔力が燻るのみ。
基本属性は問わずに何らかの刺激に呼応する形で発動し、巨大な手を模した闇が対象を捕えんと急速に迫る。
但し対光属性の場合は火、水、風属性との対戦時に比べ幾らか効果が落ちてしまうよう(相手の力量によっては相殺される事も有)。

!,「 遊んでおくれ 」<闇/2/4(変動有)>
・周囲に纏わせた闇から複数体の分身を生み出し敵方を翻弄する技。
分身自体はただの影(黒いシルエットが動いている感じ)でしかなく、攻撃を受ければ一瞬にして消えてしまう脆いもの。
しかし数が数故単なる目眩ましとしても十分に有効で、振り払った傍から銃弾が飛んでくる、なんて事もしばしば。
発動から最大4ターン、気分やコンディションにより変動させつつたっぷり戯れる。
弱点は「 おいで、おいで 」と共通。

!,「 守っておくれ 」<水(氷)/2/最大3>
・能力ステータスにある通り、生身では壊滅的すぎる防御力をカバーする為の補助技。
空気中の水分を一瞬にして凍結させる事で自身を中心に即席の防御壁(丸いカプセル状のもの)を生成し、迫る攻撃から身を守る。
但し扱う魔術の属性上炎系統相手には分が悪く、持続せず壊れてしまう事も。
砂漠等極端に水分が少ない土地でも効果は薄れ、逆に海や湖等水場が近辺にあれば強い効果を発揮する。
その他雨や雪、晴れ等その時の天気にも多少左右されるよう。


152: (O2msV4/qMQ)☆2015/09/23(水) 12:00:10
特技 : 一人遊び、毛繕い
趣味 : やりたい事をやる
色 : 漆黒
苦手なもの : 孤独、強過ぎる光
好きなもの : 牛肉、鶏肉、豚肉…etc肉類全般、自由な時間、睡眠、暗闇、海、温かい場所(物)
住まい : ギルドの宿舎(一応男性階に部屋を持つ)。
家族構成 : ギルドまで付いて来た狼二頭

備考 : 一人称「 俺 or わたし 」。二人称「 お前、あなた、呼び捨て 」等相手によって臨機応変に。
黒竜という種族以外の素性は一切不明で、何故か狼の群れの中で暮らしていたところを保護されてギルドへやってきた変わり種。
光を嫌い暗がりを好む黒竜は本来深い水底に棲み付いているものとされ、そういった"居場所"から追い出されたのか自ら出てきたのか、はたまた単に迷い込んでしまっただけなのか。本人が記憶を失くしている為その辺りの詳細は未だ明らかにならないまま。
当然のように人型をとっている事からそれなりに高位であると予測されるが、現時点では竜として力を奮うどころか自ら擬態を解く事すら出来ない。
曰く「 やり方が解らない 」そうで、アルカナの加護を有する者として発見されるまでは自分の事を狼だとすら思っていたらしい。
現在も当時の感覚が抜けきっておらず、姿を見ない時は大体自室で爆睡中。
一応仕事はこなすが自ら行動を起こす事は少なく、仮にもChain boxの三部衆という立場に居座りながらとんだ引き篭もりである。
食べたい時に食べ、眠たい時に眠る暮らしぶりは自由気ままな獣そのもの。現在ギルド以外の拠り所は無し。
募集 : 上記通り引き篭もりなErreをよく部屋から連れ出してくれる、或いは遊びに来てくれる方を一名。種族性別年齢…etc細かな設定は問いません。
その他こんな関係どうですか? 等あれば是非にお声掛け下さい!

(/ やっと出来たよおっぱっぴー! どうも、脳内のイメージが文章に出来ず物凄くてこずりました本体です←
うんうん考えた結果性別不明の引き篭もりが完成しました。色々とやらかしている感満載で申し訳ないのですが、チェックをお願い致します!)
>>主様


153: ルーク本体 (hjAE94JkIU)☆2015/09/23(水) 13:10:01
>>147フェリシア本体様
(/初めまして!魅力的なキャラなんてそんな!フェリシアさんの方が魅力的だと思いますよ!熱い人好きです、良いと思います(b・ω・)b
さてさて、ご提案の件ですが、是非是非よろしくしたいです!!
特に人々を護る盾であり剣となれ、と言われ育てられた辺り、人を殺す道具として育てられたルークとは正反対だなぁ…、と。なんなら人を殺してはいけないだとか人の命を大切にだとか、そういった事を教えてくれた人物、でもいいんじゃないかと。
それで今もそれを理解しきってない様子のルークを気にしてる…、とか。
同時期に入ったのならまだまだ危なっかしいルークを沢山目にしてそうなので教えてそうだなー、と思ったり…?
こちらも勝手且つ唐突な提案なのでそれはちょっと…、と言われるなら単純に気にかけてる程度の関係で大丈夫なのですが…、
まだ主様の許可を貰っていないので、頂けた暁にはよろしくお願いします!)


>>148レイモンド本体様
(/初めまして!こんなに早く募集が埋まると思っていなかったの数十分程布団の上で硬直しておりました…。
こんな扱い辛いふらふらした奴の手綱を握って下さるなんて貴方は神ですか!是非是非お願いします!
個人的に目は目を…というか、自由人には自由人を…という感じで、ふらふらしつつ時々気にかけて、危ない時は軽くくいっと引っ張ってくれる位の方がルークもやりやすいと思うので…!あ、言っても聞かない時は殴っていいですよ←
名前に関してもレイモンドって言いにくい、とか文句言いつつしっかり覚えてると良いと思います((
主様から許可を貰えた時には是非是非うちの子をお願いします。)


154: (hjAE94JkIU)☆2015/09/23(水) 13:21:59
>>150-152エレ本体様
(/初めまして!まだまだ許可も貰ってない身ですが素敵なキャラさんと素敵な募集が目に入った物で…!
ルークも理由は違えど常識何それ美味しいの?で善悪の区別が付いていないぼんやりした性格なので気が合うのでは無いかなー…とか思いまして…
ふらーっと部屋に遊びにきて、たまに依頼を持って行って嫌ならしなくても良いぞ?的などっちつかずに引っ張り出す感じで要望とは少し外れた者になりそうだと思いますが…。 こんなので良いよ!と言って頂けるならばどうぞご検討下さい…)


155: (byJ3GxS...)☆2015/09/23(水) 13:54:17
>>140
(/私の説明不足で混乱を招いてしまい申し訳ないです。少し参加人数様方が嬉しい事に増えてきましたので時折レスや細かな所を見落とすかもしれませんが、そんな時はそっと教えて頂けると助かります;;
して少し質問なのですがフェリシアさん既に(>>128)のギルドにて絡み文を投下されていますが現在刻忘れの森にてステラさんと交流されていますよね(>>143)。
このままでは(>>128)の絡み文に誰かが反応してしまった際ドッペルになってしまいますので、そちらの絡み文は一度取り下げという事で宜しいでしょうか?
レス進行形式のまとめを投下する前のレスので全面的に主が悪いのですがどうしましょう?)

>>144-146
(/PF提出有難うございます^^特に不備はありませんので参加して頂いて大丈夫ですよ!
提案なのですがルーク君に私の担当しますソフィーが時々、他国の国の本を貸し出したり言葉を教えたりしている設定はいかがでしょうか?
お互い本を読む事が趣味のキャラクターですし、本に出てくる単語の意味を時より説明したりと世話を焼かせて頂きたいのですが…。
もし年増女は要らぬ( ˙˙ )!という事ならこ断わっちゃって構いませんので検討頂けると幸いです^^)

>>148
(/おおっと私も見逃していました、確かに超長生きな猫ちゃんですね;訂正の件了解しました。
関係としては良い意味でギルド運営から愚痴や不安とかもレイモンドさんにならソフィーも言えるんだと思います。元の関係でいいだろ、なんて言われたらきっと「あら、レイモンドは女心を分かっていないのね」って返すかと…!
ミルクティー好きに不覚にも吹きました(←)可愛らしいです..。時々外出して叱られてしまう事があるので一層の事レイモンドさんを引き連れて街とか巡らせてみたいです(笑)。)

>>150-152
(/悪魔さんいらっしゃいませ^^。身長設定はヒール込みで168cmではなく168cm+8cmという認識で当っていますでしょうか?。
その他PFに不備等はありませんので参加して頂いて大丈夫です^^。三部衆さんが揃いとても嬉しいです!)


156: (byJ3GxS...)☆2015/09/23(水) 13:57:42
▪予約表

〜10月2日〆切
>>124様/一般

▪提出済
>>63-66/ギルマス/THE WORLD
>>115/>>117-119様/サブマス/THE FOOL
>>49-52様/三部衆/THE EMPEROR
>>53-56様/三部衆/THE MAGICIAN
>>150-152様/三部衆/THE DEVIL


157: (byJ3GxS...)☆2015/09/23(水) 13:58:14
>>40-42様/一般/THE MOON
>>43-45様/一般/THE STAR
>>80-83様/一般/THE LOVERS
>>94-96様/一般/THE TEMPERANCE
>>144-146様/一般/THE DEATN
・敵一覧 >>12-13
・MAP >>14-15/>>24
・依頼 >>25-26
・レス進行形式まとめ>>134


158: (byJ3GxS...)☆2015/09/23(水) 13:59:10
▪初期関係(スレ開始時の関係)
・ソフィー(>>63-66)/フェリシア(>>49-52)/姉妹のような親友。
・フェリシア/ウィルフレッド(>>53-56)/ライバル関係
・ウィルフレッド/ソフィー/元恋人同士
・レイモンド(>>115/>>117-119)/ソフィー/抜け出すギルマスの様子を見に部屋をちょくちょく訪れる、盟友
・シリウス(>>80-83)/ソフィー紅茶仲間
・フェリシア/ルーク(>>144-146)/同期。危なげなルークを気にかけている
・ルーク/レイモンド/ルークのストッパー役


159: (byJ3GxS...)☆2015/09/23(水) 13:59:32
▪交流中
・ディアーナ様(>>136)×ルゥ様(>>141)ギルド1F
・ステラ様(>>149)×フェリシア様(>>143)刻忘れの森


160: Felicia・aureole【THE EMPEROR.】 (nfq6zlwEJc)☆2015/09/23(水) 14:01:54
(/うわあ承諾嬉しいです有難う御座います!
なんて素敵な設定でしょう(´;ω;`)!其方が大丈夫でしたら是非そのように!!自分も人も大事にしろ、と教えた...とか...?
兎にも角にも、またルークくんへ主様の許可が降りましたらまた簡単に相談させて頂ければなと思います!どうぞよろしくお願いしますー!)
>>153 ルーク本体様


161: Diana(THE MOON.) (Q3OMeG0uxE)☆2015/09/23(水) 14:47:59

>>141 / ルゥ

えええー……ルゥくんこの時間に寝てないの? 夜行性だったり? ていうか、しーだってば。
( 注意をしても反応がいまいちよくない。かと思えば、返ってきた予想外な反応に思わず眉を八の字に下げて怪訝な声を出してジト目で彼の顔を見つめた。もう深夜、絶対とは言えないけど一般的には寝ている時間帯、だよね?
相手の反応に若干自信をなくしつつも自分は間違っていないと意見を貫き通す。色々な種族がいる為、その中に潜在的に夜行性な者がいてもおかしくはないが。
閑散としたエントランスには彼の無邪気な笑い声がやけに響く。他人が眠れないんじゃないかというのは別にいいけど、とばっちりで叱られるのは避けたい。もう一度口元に人差し指を添えて、声が掠れるくらいまでボリュームを落として注意を促す。
真っ赤な林檎の側面を手で払って汚れをなくしたつもりになってかじりつく。大きな口を開けてかじりつくのはアイドルとしては許されないので、小さな一口だった。しゃくしゃくとした触感とともに口内に広がる甘さに満足して頬を緩めて、もう一口かじりついた。
とぼけた様子の相手にワザとらしくむすっと怒った表情をして頬を膨らませる。言ってないでしょう、と。今回の言葉不足で起こす問題は特にないから別に構わないけど。
相手の質問に意味もなく天井を一度見上げてから、流れるように掲示板の貼り紙に視線を向けた。そろそろ何か仕事をしないとまずいかな、と考えてはいたがギルドの仕事を前日から探すほど本腰入れているわけではない。 )
言ってないよお、ティアへのルゥからのプレゼント、って言ってた。言葉足らずは誤解を生んじゃうんだから気を付けないと! っね?
うーんとね、ティアも久し振りにこっちでのお仕事しよっかにゃって思って。本業が忙しくてあんまり出来てないから。

(/わーい、ありがとうございますー!中途半端な闇なんですが、そこらへんも頑張って表現していきたいですね(願望)
ルゥくんの無邪気でおバカさんなところティアはちょっと嫌がるかもしれませんが、本体的には可愛くて見ていて本体はなごなごしています!)


162: (D371zSF6xc)☆2015/09/23(水) 15:12:17
>>153 ルーク本体様
(/まさかのお早いお返事にシャーペン落としました本体です←
神だなんて!寧ろルークくんのようなかっこかわいいキャラ様を作った本体様が神ですよ!!(_ ・A・)_バァンッ!!(((
人の大切さについてはフェリシアさんが、言葉についてはソフィーさんが教えたという事になりそうなのでうちのレイモンドからは街とか社会の事とか自由について教えたいですねぇ←あ、後花言葉も(((((
人と言うより殺人兵器として育てられたルークくんに過去の自分を思い出してルークくんにも自由に自分のしたいように生きて欲しいと言うのがレイモンドの心からの願いです。
だから多分自分の命を簡単に投げ出すような無茶をすると「お前は馬鹿か?それともアホか?何度無茶するなって言えば分かるんだよ…」と怒りながらも心配すると思います(笑)
でも基本は「お、ルークそこにいたのか。この前美味いケーキ屋見付けたんだ、後動物いっぱいいるとこ…て事で行くぞ、着いてこい!」みたいな感じで度々隠れ名店だとか、お互い好きな動物とかがいる場所に連れ出しちゃうと思います、ごめんなさい←)

>>155 ソフィー本体様
(/信頼されててとても嬉しいです!しかし愚痴とか不安を言わても多分レイモンドは「…へぇ?」とかしか言わなさそうなんですが(←)ちゃんとその辺の対処は何気にしてると思います。仮にもサブマスなので(笑)
女心分かってないってソフィーさんに可愛く言われても「女心ねぇ…俺付き合った事ねーしなぁ。」とか悪びれもなく言っちゃいますね(汗)なにせ彼女いない歴=年齢なのd(((
可愛いだなんて言ってもらえて恐縮です!レイモンド見た目とは裏腹に甘い物好きなんですよ←街に連れ出されたら部屋に戻れよ!なんて文句言いつつもソフィーさんの為に隠れた美味しい紅茶店に連れて行ってあげるんだろうなぁと頭に浮かんでます(笑))


163: (hjAE94JkIU)☆2015/09/23(水) 15:58:54
>>155ソフィー本体様
(/承認、そして素敵なご提案ありがとうございます!!
本を読むのが趣味な癖に難しい漢字読めないとかどうしようかと考えていたのですが、そうか!ソフィーさんに読んで貰えばイイのか!←
断るとかとんでもないです!是非是非よろしくお願いします!)

>>160フェリシア本体様
(/許可が下りましたので返信に参りました!
教えられた後の数日間、人は大切に…、とぶつぶつ呟いて覚えようとしている幼少ルークとそれを見守るフェリシアさんの図が浮かびましたごめんなさい((
是非是非絡んだ際はこのぼんやりした倫理観欠如のアホを気にかけてやって下さい!)

>>162レイモンド本体様
(/いえいえ何をおっしゃいます!こんなぼーっとしたやる気なしニートをかっこかわいいとは…、自由人放浪人とか言っておいて大事な所は男前なレイモンドさんを作り上げた本体様こそ神でしょう!( ゚∀゚)クワッ
この短時間で3人の豪華メンバーによる教育を受ける事に…ルークは幸せ者だなぁ…(*´∀`)
自由にと言われてもルークはよく分からないままですし、きっと怒られてもふにゃふにゃした笑顔で何で怒るんだ?みたいな感じでしょうが…、でもまぁそのうち止められるからって事で減ると良いですねぇ…
そして普段の会話が可愛すぎか…飲み食いに関しても興味を示さずとも動物に釣られて連れ回されそうです。そういえばそちらも動物好きさんでしたっけ…、っていうかここのギルド動物好きさん多いですね!←)


164: Felicia・aureole【THE EMPEROR.】 (nfq6zlwEJc)☆2015/09/23(水) 16:40:08
(/わー!それすっごく良いと思います!微笑ましく思っちゃ駄目なんでしょうがニヤニヤしちゃいますルークくん可愛い...!!
およそルークくんがギルドに来たのが12歳の時、フェリシアが14歳の時ですからね…ううむ、まずお互いギルドに入会して間もない時期にルークくんの危なっかしい場面に直面し、当時何の縁も無いフェリシアが咄嗟にそれを庇い「命を大事にしろ馬鹿者!」なんて言葉で叱った...とか??;
衝撃的な初対面を経て、見ていてハラハラするルークくんをその後柄にもなく無意識に見守っているフェリシアが浮かんだのですが...如何でしょう?印象としましては、何をするか解らない危なっかしい奴、といった感じなのですが!!)
>>163 ルーク本体様


165: (D371zSF6xc)☆2015/09/23(水) 17:06:05
>>163 ルーク本体様
(/なんかもうまだ絡んでも無いのに返信
の内容にルークくんへの愛しさが込み上
げてくる私は重症でしょうk((((
私は神じゃありません!紙です!!←
フェリシアさんとソフィーさんは素晴ら
しい教育をしてくれるでしょうが、うち
のレイモンドはアレですよ、適とu(()
ふにゃふにゃ笑うルークくんぐうか
わ……!!バンバン(←)多分それに関しては
こいつほんとに分かってんのか…?とか
思いつつもそれ以上は言わないと思いま
す、多分…()
それ思いました!guildの皆さん動物好
き多い(笑)でもそれが可愛い(真顔)←
あ、後これは提案と言うかお願いなので
すが…もし良ければこちらの募集してい
る怪我の原因である昔依頼を共に受けた
際にレイモンドが助けた人物をやって貰
えないでしょうか…?
無理にとは言いませんので、ご検討して
貰えれば幸いです…!)


166: Sirius=Alfano【THE LOVERS.】 (8beAAbAy.U)☆2015/09/23(水) 19:05:59
>>ALL

(深夜、若干の寝苦しさにふと目が覚めた。上半身を起き上らせて冴えてしまった目を軽く擦ると、肩までずり落ちている服を直しながら洗面所へと移動する。
バシャバシャと顔を洗った後、目の前の鏡に映る自分の顔を見てみると妙に青ざめていて吃驚した。直前まで見ていた夢の内容は全く覚えてないが、この顔色から察するにあんまりいい夢では無かったに違いない。
もう一度眠りに付くような気分にはなれないし、外に散歩に出ようという気分でもない。嗚呼、紅茶は飲みたい気分かもしれないな。と戸棚から自前のティーセットと、働いている喫茶店の売れ残りで貰ってきたクッキーを取り出すと、それらをトレイへと載せていく。
ティーポットに茶葉とお湯を淹れて軽く蒸らしていると、ベットの脇に置いてあるケージからカタカタと物音が聞こえてくる。どうやら同居中のハリネズミのカレンが起きてしまったらしい。
起こしてごめんね、とケージからカレンを出して機嫌を取ってやると、そのままカレンを頭に乗っけたままティーセットを持って3階の部屋から1階へと降りてくる。
つい先ほどまで宴会でも行われていたのだろうか、オープンスペースには微かにアルコールの香りが残っていた。もしかして誰かいるかなー、とか淡い期待を抱いていたのだが、どうやらそれは叶わなかった様だ。
そのままの足でオープンスペースのソファへと座ると、カレンをテーブルへと下ろしてやり、部屋から用意してきたティーセットやらクッキーをテーブルに並べていく。
そんな様子を興味津々に眺めているカレンの頬をツン、と指で軽く突いてみると鼻をひくひくさせながらを此方に顔を向けてきた。…可愛い。
カップに注いだ紅茶を一口飲んでほっと一息吐くと、目の前のクッキーを食べようとするカレンを頭の上へひょいっと乗せ、そのまま深夜のティータイムを堪能することにした)
…ん、美味しい。あ、これはカレンは食べられないんだよー?

(/一応絡み文らしきものを投下させて頂きました!状況としては夜中のオープンスペースでペットのハリネズミといちゃいちゃしてる感じです(←)
都合の合う方がいらっしゃいましたら絡んでいただければなと思います!こんなシリウスと本体ではありますが、これからよろしくお願いいたします!)


167: Sophie【THE WORLD】☆2015/09/23(水) 20:35:56
>>all様

...痛い(白に統一された生活感を感じ取れない部屋に情けない声と言葉が零れ落ちた。言葉の発信源である部屋に溶け込むような白を持つ女はむくりと先程まで熱を纏わせたシーツから顔を出し自身の頬をつねっていた左手を下ろした。
痛みを感じる、私は今日も生きている。頬に残る軟い痛みに気を取られながら、斜め前にある出窓を眺めると外は美しい紅葉色に染まり夜の訪れを感じさせた。
窓の床板に飾られた白い百合の花が背景の紅葉色をより引き立たせている。朝早くに仕事を終えた後、眠りに身を投じませた事もあってか身体の節々に疲労が残っている事に気がついたが、私はこの疲労感や倦怠感は嫌いではない。
嗚呼、間違えても"そういった"趣味や性癖を持っている訳ではないので勘違いしないで貰いたい。言葉で説明する事は少し難しいのだけれど、そういった感覚を味わう度私は自分自身が生きている事を痛い位に感じる事が出来るのだ。
純白のベットを軋ませ立ち上がり、少し歩みを進めれば小さいガラス製のサイドテーブルに置かれた半狐面に手を伸ばす。慣れた手付きで面を操り赤い留め紐を後頭部へと回し括りつけると見慣れた狐面を被る彼女の完成だ。
鏡に映る"狐"の自分に小さく笑いかけ寝起きの身支度をすると少し目が覚めてきた気がした。普段なら目覚めて1時間程はベットの上で横になってしまいがちな私だが今日はそういう訳にはいかない。
今日私は夕刻よりある人物と茶会の約束を取り付けていたのである。白い戸棚から特別なチョコレートの茶菓子(糖分摂取は控えるように言われお菓子を取り上げられていたが戸棚に数個隠してある)
を取り出しアッサムの茶葉を入れる小瓶に手を掛けた時、ドアを開閉する音が聞こえ白の間に1人の黒い影が差し込んだ。)

(/という訳で数日前に約束していた人物と夕時に白の間でお茶会をするようです。良ければ是非お話しましょう^^。拙い文と未熟なスレ主ですがお相手して下さる方が居れば幸いです…。宜しくお願い致します)


168: エレ本体 (O2msV4/qMQ)☆2015/09/23(水) 20:46:51

>>154 ルーク本体様
(/おうふ…!? は、初めまして性別不明の引き篭もり本体です←
立候補が素早すぎて何度レスを見直したか分かりません…。そして完全に油断していました(( ナンテコトダー
ともあれお声掛け有難う御座います、お互い主様からの許可も頂けたようですし是非是非お願いしたく…!
エレはふらふら〜、と遊びに来てくれるルークくんを「おいでおいで」と迎えつつ御供の狼さん達にするのと同じような感覚で頭撫でたりしそうです。身長の関係上座るかしゃがんでもらうかしないと無理ですけどね(!)←微笑まし、い?
関係としては似た者同士で気の置けない友人的ポジション、というのが私の中でしっくりきたのですがどうでしょう?)

>>155 主様
(/プロフィールの確認、及び参加許可有難う御座います!
身長設定の件はヒール抜きで168cm、有りだとそれに+8cmで実質176cmになるのでその認識で大丈夫です。ややこしかったようですみません><
それでは本編での絡みを楽しみにしていますね、これから宜しくお願い致します!)


169: Loup(TEMPERANCE.) (gzRY.g0LmA)☆2015/09/23(水) 23:07:36
>>161 ティア(Diana)

んー、この時間ならけっこー起きてるよ?大体お仕事してたり…わわっわかったよー、…ご主人におはなししたりとか、してるからねー
(夜行性、という言葉にはまたまた首を傾げるものの自分は確かに深夜でも平気で起きていられるタイプだな、と思う。
流石に疲れてしまうから毎日という訳ではないけど平均的に考えたら日付が変わる頃まで寝ていないのは当たり前といった具合。
人差し指の先を頬に当てつつ相手の質問に答えていると、改めて注意されてしまいあわあわと慌て出した。
一応注意されるのは3回までが限度、という言葉はご主人から聞かされたのでよく知っている。そしてその後は何をされていたのかも。
そんな昔の反省点が効いたのか途中からは、しー、と相手の真似をしつつ受け答えをしてみる。片目だけ閉じているあたり最初に注意された時の真似らしく。
ちょっと無駄に似せているというか、中身はともかく外見だけなら青年と差し支えのない者がとるポーズとしては若干あざとい。勿論本人にそういった意図はないのだが。
相違点を敢えて言うなら、こちらは悪巧みをする前の子供みたいな悪戯っぽい笑顔を浮かべている点か。銀色の目は普段よりも細められていて。何も言わなければ多少外見相応に見えるかもしれない。
だがそれも束の間。相手の怒り顔と共にこちらは困ったような笑顔に切り替わる。頭を掻いてえへへーと笑う姿は照れているのやら誤魔化しているのやら。
本業、というのはやっぱりアイドルのお仕事か。自分も騎士になれたらそういう感じになるのかなー、なんて。呑気なことを考えながら、相手とギルドの仕事をできるのは必然的に少ないのかと、内心落ち込んでみたり)
あれえー、おっかしいなぁ……うーん、こんどから気をつけとくー
そっかぁーギルドの仕事と同時は無理だもんね〜…あ、でも、あいどるしてるとこも見るけどキラキラしてて格好いいよ!

(/わーそう言っていただけると光栄です!頭空っぽにして馬鹿なこと言わなきゃ…みたいなノリでルゥの行動&言動はできあがってるので少しでもおバカ感がでていれば…!
それにしてもあまりにもおバカさんなせいで絡み当初からティアちゃんにはお世話かけっぱなしで申し訳ないです(´∀`; ))


170: ルーク本体 (hjAE94JkIU)☆2015/09/24(木) 04:21:54
>>164フェリシア本体様
(/頑張っている小さい子達は可愛いです…本当正義…(b・ω・)bグッ
初対面…では無いけど最初のお説教、良いですねぇ…。それを全く分かっていない様子で「どうして?」とか言ってまたお説教されるんですねわかります←
付き合い10年越してもまだ心配してるフェリシアさん…可愛いです…。印象としては多分それで正しいですし、良いと思います!ルークとしては昔どうやら大事らしい事を教えてくれた同期…と言う感じでしょうか。親の心子知らずな全く気にしてない感じに…(›´ω`‹ ))

>>165レイモンド本体様
(/いえいえ!こちらこそ絡んでもないのに何となくレイモンドさんに愛着が湧いております…お仲間です←
ナンデスト(´-`)紙ならばグシャアしない様に気をつけなければ…!
いいんですよこいつの教育なんて元がダメなんですから適当で((
へにゃへにゃっとした笑顔、幼少期は可愛かったでしょうねぇ…今は180超え♂ですからなんも可愛くは無いでしょうが…
分かります。動物好きなのは皆さん可愛いです。あと飼ってる動物も素晴らしいですね。是非もふりたいです…。
おお!?まさかの募集交換ですか…こちらこそ是非是非お願いしたいです!ルークが突っ走った結果レイモンドさんが怪我をしてしまい、そしてそれがストッパーになる切っ掛け…と言う筋書きでしょうか…
…ただこいつ当然の様に罪悪感持ってない最低野郎になりますけど大丈夫でしょうか?)


>>168エレ本体様
(/初めまして!いえいえこちらこそ返信が遅くなりまして申し訳ありません…!そして承認ありがとうございます!
恐らくルークら頭撫でられても?を頭に浮かべつつ、何となく心地いいからって気が済むまで撫でられるんでしょう…。まさかのヒールを入れても身長が追いつかない事態に本体もびっくりしてますが…
凄くしっくりくる言い表し方ありがとうございます!それでいいです、というかそれ以上の物が思いつきませんでした…←
まぁ曖昧な方がこの2人らしい、とも思うので、はっきりしないどっち付かずな感じで、のんびり末永くよろしくしてやって下さい。( ´ ω ` ))


171: (D371zSF6xc)☆2015/09/24(木) 18:09:44
>>170 ルーク本体様
(/お仲間ですね!嬉しい限りですうへへ

心配には及びません、もう既にグシャァで
すのでグッ(((
いいえ、ルークくんだからこそちゃんと
教育してあげたいのです!コイツには真
面目に教えると言う思考があるかは分か
りませんが…←
私にとっては今でも十分可愛いと思うの
です、是非写メりたいです(真顔)()
ですよね(白目)皆さんの飼ってる動物可
愛いです、そしてすごくもふりたいで
す。
まさにそんな感じの筋書きです…!罪悪
感なんて無くても大丈夫ですよ、こいつ
も当然の様に助けて大して気にしてない
ので←まぁPFには敢えて記載してませ
んが怪我をした左眼は視力が徐々に低下
中と言う裏設定が(((
兎も角募集に乗ってくださりありがとう
ございます…!本編でも是非仲良くして
頂けると嬉しいです!)


172: ルーク本体 (hjAE94JkIU)☆2015/09/24(木) 18:52:27
>>171レイモンド本体様
(/(゚∀゚)人(゚∀゚)ナカーマって奴ですね、いいと思います!
そしてちっとも安心出来ない件について真面目に議論したいですね…(ゲンドウポーズ)
うーん…でもあんまり真面目だとルークは面倒がって逃げそうなのでね、ちょうどいい塩梅ってのが…
写メと言う概念がこの世界に有るのだろうか…って言うかこちらの鴉貸し出すんでシロさんもふらせてください((土下座
なんてこったい…将来に凄く影響する怪我をさせてしまった…これは責任重いぞルーク…おい寝るな←
こちらこそ仲良くしていただけると嬉しいです…!よろしくおねがいします!)


173: Felicia・aureole【THE EMPEROR.】 (nfq6zlwEJc)☆2015/09/24(木) 19:26:13
(/はい、割と大人たちに囲まれた生活をしていたフェリシアですので、「どうして?」という質問には慌てて「え、逆に何で?!」みたいな感じでまた説教じみたことをしてしまうかと...w
把握しました!今でもギルドで見かけると気にして声は掛けるものの、未だ理解していなさそうな様子に毎度毎度うなだれているフェリシアが浮かびますw
印象はこのくらいで大丈夫でしょうか??疑問な点がありましたらなんなりとどうぞー!!改めまして、勝手なお願いを聞いて頂き有難う御座います!どうぞ本体共々よろしくお願い致します!)
>>170 ルーク本体様


174: ルーク本体 (hjAE94JkIU)☆2015/09/24(木) 19:34:01
>>173フェリシア本体様
(/逆になんでと言うお説教にまた?を増やしたルークが聞き返してどうして何での価値観戦争が始まるんですね、わかります←
フェリシアさんの悩みは今日も尽きない…きっと一生理解しなさそうなので実に胃にご迷惑を掛ける存在になるかと…
いえいえ!こちらこそ素敵なご提案ありがとうございます!本編でもよろしくおねがいします!)


175: Luke・Elger【DEATH】 (hjAE94JkIU)☆2015/09/24(木) 20:10:36
>>all
久々……まぁ、久々か。最近外出てなかったしなー。
(夜中、皆が寝静まった時間に相棒の鴉を肩に乗せ、ギルドの宿舎を出て歩く事十数分。到着したのは心中伝説とやらがあるらしい縁楼湖の畔で。
落書き問題が勃発してるという鐘の為に見回りを…と、言いたいところだけど、残念ながら自分はそこまで真面目でもなく、単に鴉の羽を伸ばしてやりに来たのだ。
羽が曲がってるとは言え飛べない訳では無いし、あまり動かないと肥満になってしまう。しかし昼間飛ばすと他の鴉や鳥につつき殺されないから、と。そして墜落しても地面とご挨拶しないように、の下が水面な湖を。
そこまで墜落しないだろうと思うかもしれないが、聞いて驚け、今まで数回水面で暴れる鴉を救出しているのだ。
早速、と肩を蹴ってふらふらと、しかし心地よさそうに空中を飛び回ってる鴉を見つつ、自分は地面に腰を下ろして。)

(/長々本体会話のみで喋ってしまっていたのでそろそろ誰かに怒られるのではと…/^o^\ と言う事で絡み文投下致します…。ぼんやりネジ外れてる系男子と湖の畔でデートしませんか?←
絡みづらいですが関わりある方でも無い方でも、何とか絡んでやって下さい!よろしくおねがいします!)


176: Raymond(THE FOOL./sub master) (D371zSF6xc)☆2015/09/24(木) 23:08:46
>>175 ルーク(Luke・Elger)

おー、誰かいると思ったらお前だったかルーク。
(夜中バサバサと顔に当たる何かと、腹に乗っかる重みに目を覚ました。
むくりと上体を起こすと顔に羽を当てていた白梟(シロ)は頭に乗り、腹に乗っかっていた黒猫(クロ)と乗っかってたと言うよりは前足で鳩尾を的確に押していた灰狼(シルバ、コイツ後で覚えてろよ…)はベッドの下に降りた。
なんでこんな夜中に…と思いつつもじっと様子を見ていれば3匹ともドアをコツコツ叩き始めた。その心意に気が付くと軽く溜め息を吐く。ふむ、コイツら外に出たいんだな、と。
まぁコイツら夜行性だもんなぁ…しょうがねぇか。少し待つように告げれば大人しくドアの前に座る彼らに微笑みを浮かべ軽くTシャツにジーンズ、そして白のジャケットを羽織る。準備を終えるとまだ小さいクロを抱えて外へと出掛けた。
やって来たのは割と宿舎の近くにある縁楼湖の畔で。ここは心中伝説という何やら物騒な話があるそうだが、生憎自分にはそんな相手はいない。悲しい事にな。
するとまぁ元気な自分の可愛いペット達は好き勝手に遊び始めた訳だが自分はどうしようか。んーと考えていると向こうに誰かが座っている姿が見えた。あれは…そう思いペット達を呼び引き連れながら座っている人物の所に行くとそこにいたのは自分が気にかけてる死神の青年。
彼の姿を見て鴉くんがいると分かったからか、上へ飛んでいったシロに一瞬視線をやるもすぐに彼へ戻せばクロを片手に抱え直しながら彼の頭をわしゃわしゃと撫でつつ声をかけた。)

(/早速絡みに来ましたレイモンドさんです☆(((((ルークくんとデートしたいです、レイモンドそこ代われ(真顔)←
早く絡みたくて仕方なかったです!これから自由人&放浪人でめんどくさいレイモンドと思いますがよろしくお願いします!!)


177: Diana(THE MOON.) (Q3OMeG0uxE)☆2015/09/26(土) 16:09:49

>>169 / ルゥ

にゃははっ、ルゥくんがそのポーズしても可愛くなーいっ。
( この時間に起きているとなると彼はいったい何時、どれくらい寝ているのだろう。多少疑問には思うが態々聞き直すほど興味があるわけでもなかったため軽く頷く。
注意をしたあとの相手の動きの意味がよくわからず一瞬目を真ん丸にしてポーズを決める彼のことを不思議そうに見つめ。
その後、その彼のポーズが先ほどの自分をまねたものだと気が付くとけらけらとおかしそうに笑う。肩を揺らして笑うたびに首元の鈴がちりちりと耳辺りの良い音を響かせた。
似合わないかと言われれば返答に悩むが、可愛さだけで言えば確実に自分のほうが可愛いと断言できる。そんな相手にとっては失礼な、自意識過剰故の謎の自信によって冗談を装いつつばっさりと言い切る。
アイドルしている姿がきらきらしてる――その言葉にわかりやすく反応をして目を輝かせて大きく一歩前へと踏み込んで距離を縮め。
肘を浮かして胸に手を当てて、誇らしげに口元吊り上げて胸を張った。胸を張って豪語して当たり前だと言う姿は、逆に余裕がないようにも見えるということは考えもしていない。)
当然っ、なんていったってティアは踊って歌って戦えるスーパーアイドルだからね。

(/ティアは自分勝手な主張を続けているだけなので世話かけられてるなんてことはないですね!そういえばこっちも人のことを言えない自意識過剰なアホアイドルだったことを今思い出しました笑)


178: (byJ3GxS...)☆2015/09/26(土) 22:49:54
▪交流中
・ディアーナ様(>>177)×ルゥ様(>>169)ギルド1F
・ステラ様(>>149)×フェリシア様(>>143)刻忘れの森
・レイモンド様(>>176)×ルーク様(>>175)刻忘れの森/縁楼泉

▪絡み文投下中
・ソフィー(>>167)ギルド4F/白の間
・シリウス様(>>166)ギルド1F


179: Luke・Elger【DEATH】 (hjAE94JkIU)☆2015/09/27(日) 03:50:33
>>176 レイモンドさん

レイモンドさん…?…………えーと…げん、…幻聴?
(黒い空に黒い鳥、なんて見えづらくて、落ちてるのか飛んでるのか、ふらついてるのかちゃんとしてるのかすら分からない。夜に遊ばせる上でこういう所は不便だなぁと思う。
ぼんやりとばさばさと羽音がしていて、恐らく鴉が飛んでいるであろう場所をじっと見ていれば、ふとそちらに向かう白い影…物体?を見留め、はて、と首を傾げて。
その直後にわしゃわしゃとこちらの髪をかき混ぜられる様な感覚に、びくりと肩を震わせて見上げれてみれば、そこにはよく見知った人物の姿が。考えるまでもなくすんなりとその名前が口から零れれば自然と浮かぶのは疑問で。
なんでこんな所に居るのか。今は皆寝てる様な時間だし、それは相手も例外では無い筈。ここの場所に来るにしても心中する相手も鐘を鳴らす為の相手も居ない(知ってる範囲ではだが)だし…、ああもう、面倒になってきた。
思考をぶん投げて取り敢えず相手はここに居ないものとしよう、と。こういう時に使う言葉はなんて言うのだったか、確かげん、…げん…、と、正解からは少しずれた言葉を呟いていて)

(/絡みにありがとうございます!こんなに早く絡んで下さるとは…!こんなのとデートとは正気ですかレイモンドさん…!←
まぁ多分ネジはぶっ飛んでますが日常会話はできるので、どうぞよろしくしてやって下さい!)


180: Raymond(THE FOOL./sub master) (D371zSF6xc)☆2015/09/30(水) 23:09:59
>>179 ルーク(Luke・Elger)

あー…とりあえず幻聴じゃない事は確かだ。
(思わず彼の髪をわしゃわしゃと撫でたのだが、びくっと肩を震わせたのを見ると少し申し訳なくなる。やはり誰もいないだろうと思ってただろうから、声をちゃんとかけてから撫でれば良かったな。
と、呑気に思っていればすんなりと相手に名を呼ばれて思わず顔がニヤけそうになる。相手は何というか、あまり記憶するのが得意では無いのか、guild内の人の名前でさえまともに覚えれていない。
そんな数少ない覚えている人物の中に自分がいると分かるのは嬉しくないわけが無い。
そう思っているとどうしてここにいるのか気になったのか(まぁ、時間的に皆寝てる時間だし、俺が心中するような相手も鐘を鳴らす為の相手がいないことは彼も知っているだろうし)、彼は何かを言おうと口を開いた。
が、しかし途中で面倒になったのかどこか投げやりに幻聴?と呟いた。……本当は幻覚だと言いたかったのだろうか。自分は彼では無いから正解が幻覚なのかは分からないがとりあえず幻聴では無い事を伝えておく。
そしてついでに彼が気に入っているであろう白梟を空から呼び戻す為に軽く指笛を吹く。そうしてゆっくりと降りてきたソイツを片腕に乗せながら彼に差し出した。)
…あ、そうだ。……ほら、シロ。お前確か好きだったよなコイツのこと。

(/早くカッコ可愛いルークくんとお話ししたかったので!レイモンドはいつでも正気ですよキラン✩((((
そして前の本体の会話で本体さんがシロをもふりたいと言っていたので本体さんには残念ながら無理ですがルークくんにもふらせたいと…←
ルークくんがシロを好きかは分かりませんが(白目)((
こちらこそ自由人過ぎて振り回しちゃいそうな奴ですがよろしくお願いします!!)


お名前:

sage設定(省略可)



投稿にあたっての注意
・お小遣いサイトの宣伝は禁止します。
・チェーンメールの投稿は禁止します。
・中傷や嫌がらせは禁止します。
・個人情報の投稿は禁止です。
・売買、交換は禁止です。


悪質な投稿をするとネットができなくなります。



安い買い物はいつも楽天です(゚▽゚*)♪